「ねこじゃらし」お気に入り

以前息子が買ってくれた猫じゃらしに、すごく反応した我家の猫。
当の猫とやんちゃドーベルマンの2匹で、完全に破壊してしまった。
なので、色々な紐などを束ねてそれらしきものを作ったが、
買った物ほどの反応無し。

で仕方無く、手の中に収まるほどのネズミが付いた猫じゃらしを買った。
やはり売っている物は猫の行動を把握しているんだなぁと、感心する。
すごい反応!

しかし食いつく反応がだんだん弱まってくるの。
慣れてしまうのね。

それでも、その刺激は欲しいらしく、
毎日
「出して~、遊ぼう!」と催促。

ここに入っているから
ここに誘導してくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方無いので、1日の内3度ほどはこの猫じゃらしで相手する。

まぁこの他では、何も手が掛からないから。
トイレは我が家に来てから一度も失敗は無いし。
(何も教えて無く、最初にトイレにほりこんだだけ)

これまで何匹もワンを飼って来て、トイレの躾は大変だった。
なのに何だコレ?
と思うほど、何も教えなくても簡単にきっちり猫砂でトイレでする猫。

猫好きの方もこの性格も関係有るのかな?

ハナミズキ

今年は花が少なかったハナミズキ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花が終わると葉がうっそうとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は葉の裏にいっぱい虫がついた。

 

こんなやつ

 

下から薬を吹きかけたが、上まで届かないので
二階の窓から吹きかけたりした。

今年もそうなりそうなので、高枝切り鋏で、切れる所は切ったが、自分の思うようには切れなかった。
脚立に上がるのも怖いしね。

26日日曜日、前のお宅の息子さんと元会長さんが、垣根の木を手入れされていたので、厚かましいとは思いつつ頼んでみた。
そしてバッサリと切って貰った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見てくれは悪いけど、これで虫が湧く心配をしなくて済むのでほっとした~。
ノコでもっと深く切り込んでもいいかなぁ?
買った時は小指ほどの太さで1mほどだったのに、
肥料もやってないのに30年も経つと大きくなるんだね?
抜いてもいいのだけど、これだけ大きくなると本手さんに頼まないとね。

さっぱりしたわ。

狂犬病予防接種へ

歳を重ねるごとに衰えていく体力。
狂犬病予防接種に、息子にSOS。
腰痛悪化で、力を入れられない。
この時期なのでフィラリア予防込で片道40分の病院へ。

結構暑い日だったので、車で待つには・・・
病院前の影と言えば、鬱蒼とした樹の下で草むら。
虫やダニが居そうだから中へ入ろうと息子が言うので、
待合室で待った。

るいは全く落ち着き無し。
でも、吠えなかったのでやれやれよ。

ゆず 5.8kg (前回 6.1kg)
るい 26kg  (前回 25kg)

さぁ後は会計を済ませて・・・
と、待っていたが、
2ヶ月ほど前に気が付いた、るいの頭。
たんこぶのように、ポコッとちょっと膨れた感じ。
触っても、痛がる様子無しだった。

このことを聴くのを忘れていて、再度診察をお願いした。

結果、
袋が出来ていて、そこに(汚れた)水が溜まっているとのこと。
悪性では無いそうだ。
注射器で吸引したものは、茶色いサラサラした液体だった。
今後も溜まっていく可能性ありとのこと。

ドーベルマン&猫用網戸対策

ドーベルマンを飼い初めて最初の夏、
窓を開けて網戸にする時一番に思ったことは
ちょっと鼻で押せば網戸の網は簡単に外れる。

その対策としての「ラティス」
90×90(cm)サイズを網戸の手前に置いた。
(リビングの話し。)

立ってまで網戸に触ることが無かったので、それで何年も過ごせた。

昨年初めて猫を飼うことになり、
それでは何の役にも立たないことを認識した。

網戸を駆け上がっていく。
その結果、網目が大きく広がり、虫の出入り自由。

何とかせねば!
で、網戸を張替えて、
ラティス(90×90)をもう一枚上に重ねた。
結果、
ラティスの隙間には顔は入らないので、手を出さなくなった。
(ラティスを登ることも無し)

2階の寝室にしている私の部屋も先日から網戸にしたので、
同じ様にセットした。
(2階は、息子の部屋と私の寝室と和室とで、私の部屋しか開けていない)

それで猫対策完璧と思っていた。

がぁ~ん!

階段の上にも窓があり、
その窓を開けていた。
今朝見たら、網がぁ~。

結構高い位置だから、まさか上がる事は無いと勝手に思ってた。
猫はすごいなぁ!
平然と窓の敷居に座っていた。

もう!私では対処できないわ。

階段の窓の網戸をはずし(多分外から?)
網をセットし、取り付け。
その後、中からラティス的な、猫が手を出せない何かを取り付ける。

てなことを、格安でして貰えるような業者があればいいね。

猫の逃げ場

猫は身軽でジャンプ力が有るし、逃げ足も早い。
なので逃げ場はいっぱい。
その特性をいかし、頻繁にドーベルマンにちょっかいを出し、
逃げてる。

猫を飼い始めたのをきっかけに「ねこのきもち」という雑誌の年間購読を
娘がプレゼントしてくれた。
その購読記念にと送られてきたハウスのような

 

 

 

 

 

 

 

 

組み立て式の2階建て。
上も下もガムテープではくっつかなくてすぐはずれるので、PPテープで止めた。

まず我が家のドーベルマンがこの原型をとどめておかないだろうと思っていた。
が、以外に手を出さなかった。
で、猫様が結構ちょっかい出しては此処に逃げ込んでいる。

その他玄関脇の物置部屋にしている和室のドアを開けたままで
入り口にラティスを置き、
猫が楽に出入りできるよう一部を切って開けている。
猫だから90cm高さは楽に飛び越えられるけどね。

今日は何を思ったのか?
結構長い間此処に。

 

 

 

 

 

 

 

アイコンが変わった。

以前からパソコンに表示されるアイコンが変わった。
最初は「エバーノート」
象のアイコンが画像アイコンに。
で、ネットで検索し、割と簡単に戻った。

が、暫くして又同じ状態に。
それに「筆まめ」も変わってしまった。
(年末に使うぐらい)

ネット検索で、
セーフモードで起動するとか、色々あった。
セーフモードの意味は解っていたが、その他は分かりにくく、
この歳では追求する気力も無くて、
取り敢えずセーフモードで起動しようと何度も試みたが、出来ず。
(コレ自体がおかしい?)

息子に買って貰ったパソコンなので、
色々の不具合的なことを言うのは はばかられ
一人で模索していた。(何度も)
かと言って「リカバリー」するのも億劫。

何度かセーフモードを試して、やっと出来た。
が、結局何も変わらず。
でも、「エバーノート」はスムーズに元に戻せたが、
「筆まめ」のインストール先か分からず、
アイコンが分からない。

「筆まめ」は住所録で利用している。
アイコンが変わっていても、普通に起動は出来る。
でも、気持ち悪い!

筆まめはソースネクストの販売。
なので、プログラムファイルのソースネクストを追っていた。
当然見つからず。

でもやっと見つかった!
「Creoapp」
ソースネクストで無かった。

Program Files(×86)→Creoapp→mame・・・

今日やっと戻せたよ~!

大したことでは無いのだけどね!