猫の去勢手術

昨日予約していた病院へふうを連れて行った。
前日の寝る前から水や食べ物は与えないことと言われていたので、
流しの中やるいの水飲み茶碗も拭き、
次の日ふうを車に乗せるまで2匹のワンのご飯無しと気を付けた。
1泊ということで、今日迎えに行った。
車に乗り慣れて無いので不安だったのだろう、
行きも帰りもにゃぁにゃぁと鳴きっぱなしだった。

帰って食欲も有ったし、今までと変わらない行動なので安心した。
人間の勝手で去勢や避妊をするのは可愛そうだと思うけど、
これから先のことを考えるとやむを得ない。
その分大事にしようと思う。

冷蔵庫没の後、
21日木曜日息子と共に冷蔵庫を買いに行った。
近くの電気屋さんにするか家電量販店にするか迷ったが、
直接見比べるほうが良いと思い、量販店へ行った。
(電気屋さんではくらべるほど台数置いていないので。)
で、同じ程度の冷蔵庫で三菱かPanasonicかに迷い、
結局はPanasonicの450Lに決めた。
直ぐにでも欲しかったが、在庫が有るにも関わらず、
明後日(2/23土曜日)の配送になるとのこと。
色は2種類で在庫なしの方は1週間先になるそうな。
なので有る方を選んだのに・・・

帰ってから、冷蔵庫を入れ替えるべくスペースを作るため、
食器棚や他の棚の中身を出し、棚を一人で動かした。

搬入当日ギリギリの狭い空間のなか、流石専門家2人!
100kgもあるそうだがそつなく収めて下さった。

後はゆっくりと片付けることにし、やっとそれを昨日完了した。

冷蔵庫 “没”

前々から予兆は有った。
最初はパーシャル室でチルド設定にしているにもかかわらず冷凍になっている。
(ま、反対で無いので良いかと。)
そのうち、野菜室に置いているレタスやキャベツが凍結している。
大体右奥のあたりに置いたものが凍る。
これを何ヶ月か過ごした。

先日息子が20日に帰ると連絡があった。
その前日19日、パーシャル室も冷凍庫も溶けていた。

息子は刺身が大好きで、毎回帰って来る日は刺身の盛り合わせは定番。
その盛り付けの時、大皿に凍った保冷剤を敷き詰め、
その上に大根のつまや紫蘇を盛り付け、その上に刺身を盛り付けるという
常に刺身の身が冷たい状況に。
なので、その状況が無理なので、食べる前に購入するしか無い。と。
事前に連絡したがつながらず、駅に迎えに行って、一緒に刺身等を買いに行った。

氷を一袋買い、無料で提供されている氷を袋に詰めて、
家にある発泡スチロール箱に入れ、緊急にビールの瓶を浸けた。
取り敢えず冷えた500mlの缶ビールを5本買ったので、
それをゆっくり飲みながら・・・

冷蔵庫の中に書いてあったのが「1,998年1~6月期」と。
で、古い家計簿を調べてみたら、1,998年3月30日に購入。
もう20年も経っていたのか?
と。
ま、考えてみたらよく保ったな。

でもそんな悠長なことは言っておられん!
もう修理は無理!(部品無し)
買うしか無いよな。

一人暮らしのデメリット

2002年に離婚し、子供達も独り立ちしていたので、一人暮らしとなりました。
その時、シーズーの「さくら」とミニダックスの「りょうま」がいました。
2004年にイザベラドーベルマンの「るびー」を迎えて3ヶ月後、
「さくら」が13歳と4ヶ月で天国へ旅立ちました。
2010年にキャバリアの「ゆず」を迎え、2011年に「るびー」が天国へ。

りょうまとゆずと3人(?)の穏やかな暮らしになりましたが、
2013年にりょうまも15歳11ヶ月で旅立ちました。

ず~っとるびーとの暮らしが忘れられず、
2014年ドーベルマン「るい」を迎えました。

年老いたば~様の一人暮らしに、ドーベルマンは力が要りますが、
何とか暮らしています。

一人なので家では気を使うことが無く、
自分の思い通りに過ごせるのはストレス無くてメリットなのですが、
体調のすぐれない時でも寝ている訳にはいかず、
ワン2匹と猫1匹の食事やトイレの世話と、相手をしてやらねばいけないので、
なかなか体調が戻りません。
今回もずるずると長引いてしまいました。
一人暮らしのデメリットですね。

体のしんどい時、飲まず食わずでも良いからじっと寝ていたいですね。(^^;
自業自得ですけど・・・