猫にリード

我が家の猫は現在9ヶ月半になる。
貰った次の日に病院へ連れて行き、ワクチン接種やら身体検査をしてもらった。
その時に去勢の旨を伝えたら、来年の2月過ぎてが良いと言われた。
で、もうそろそろなのでリードを買って来た。
男の子なのだが、つい赤を買ってしまった。

最初は診察台に乗せてもおとなしくしていたが、
今度はどう動くか分からない。
もし、逃げ出したら捕まえるのが大変そう。
犬のように呼び戻し出来るかどうか?
これ迄一度も外へは出していない。

最初にリードを付けた時、噛み付いたり爪を立てたりとめちゃくちゃ嫌がった。
ま、当然だけど。
なので慣れさせる為に毎日装着している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首も胴もゆるゆるで。
夕食前には取り外し朝食後に装着。
この後姿、ちょっとおデブになったかな?

恐怖の検診結果

連休あけの15日は、3ヶ月に1度の「Ç型肝炎検診日」

なのでその前日の夜、用意万端整え終了。
(生ゴミを出す用意・長い待ち時間を過ごす為の編み物や読み物ほか諸々)
iphoneのアラーム6時セット。
「さぁ!寝るよ!」と3匹に声かけたのが、23時40分頃。
その掛け声でワン2匹は階段を上がる。
見ていて微笑ましいのは、猫も一緒に上がって行く。
ふうは何処に居ても掛け声で、ワン達と一緒に階段を上がって行く。

此処まではとても微笑ましく良い感じ。
が、私がベッドに横になってから、猫とドーベルマンが遊びに入る。
毎回ふうが、るいにちょっかい出す。
(ベッドの下から顔や手を出して、るいを挑発する)
その誘いに簡単に乗ってしまう、るい。

何時もなら良い!
でも、明日は早いんだ!
と、心が叫び
るいに向けて、
「遊ぶんなら!、ハウスへ行け!!」と大声で威嚇。
   (下へ降りて遊べ!という意味)
が、ふうが遊びを止めない限り、るいはのる。

結局それを叱る興奮で目が覚めてしまい、やっと明け方うとうと。
アラームで暗い朝、起きた。

早く出るつもりが7時35分頃出発。
病院に着いたのが8時40分頃。

いつものペースだったら、13時前後で終わるのが、
何故か10時半頃終わった。
連休明けというのに。
こんなに早く終わったことは無かったのになぁ?

で、結局検査結果、最悪。
前前回悪かった数値が前回回復していたのに気を良くした怠慢かな?

猫の育て方の反省

何度も書いているが、猫を育てるのはふうが初めて。
生後45日ほどで我が家にやって来た。
貰った次の日、動物病院へ連れて行き、診察して貰った。

その時、猫は自分で綺麗にするのでシャンプーしなくて良いし、
年に一度ワクチン接種だけだと聞いた。
フィラリアもしなくて良いと聞いたような。
お金も掛からなくて助かるなぁと感じた記憶が。

貰って帰った日、猫砂を入れたトイレに一度入れただけで、トイレは完璧。

ほんとに猫って手間がかからないんだなぁ。
と感心して、何も教えなかった。
が、今に至って「しまった!」と思ったことが「シャンプー」。
何時も自分で綺麗にしているので、気にならないのだけど、
シャンプーを慣れさせて置くべきだったと反省している。

水を流した直後の風呂場とか台所の流しとか平気で歩き、
ところかまわず手足をピッピッと振る。
あっちこっちに猫の足跡が。
ま、足跡も可愛いんだけどね。
でも水をかぶるのはすごく嫌がる。
当然だと思うけど、テレビなどで風呂に入っている猫を見ると
なんか羨ましいな。

キャットウォークなんか作らなくてもいいのね?