iTunesで購入した歌が無い?

これまで買ってきたCDをiTunesに入れていた。
暫く使って無くて、
久しぶりに起動してみた。
iTunesで購入した1曲だけしか入って無かった。
購入した曲は結構有ったはずよ?

なんで?
先日文字の連打が止まらず修理には出した。
が、キーボードを変えただけで終わったはず?
他は触ってないような感じだったが・・・

iTunesは暫く起動して無かった。
何か変わったの?
何故?1曲?
訳わからん?

叱っても悪びれない猫

我が家の猫は何にでも興味有るらしく、
流しの下を開ければ直ぐ様入っていく。
食器棚の引き戸を開ければ直ぐ潜っていく。
本棚を開けても入る。
トイレも同じく。
物置も、何処に居るんだか?直ぐ嗅ぎつけて入って来る。
で、中々出て来ないのが厄介な。
ドッグフードやら猫砂やら、しっかりした袋だけど
爪と歯でボロボロにし、中身を出してしまう。
どちらも大きいのでダンボール箱に入れられないからね。

無理やり出そうとしたら余計奥の方に行くし、
抱こうとしたら噛み付く。
なので、噛まれないように上手に首根っこを摘んで放り出す。

最近調理台に上がることがしばしば。
悪さをされて困るようなものは置いていないので別に困ることは無いが、
調理をする所へ土足で上がらす訳にはいかない。
なので、大きな声で叱る。
でも直ぐには降りない。(ちょっと舐められてるかな?)
で、私が立ち上がると、飛び降りて逃げる。
逃げ足は早いが、時たまお尻をペチッと当てることが出来る。
内心、「叩いたりしたら嫌われるかもな」と思いつつ、
「嫌われたらそれはそれでいいわ」的な。
(まだ猫のことはよく分かっていない)

が、逃げても殆ど私の側。
即「ふうちゃん、おいで」と言えば
「にゃぁ」と言いながら直ぐに寄ってくる。
悪びれた様子も無く、叱られた感は全く無いようだ。

同じように叱られた感無しのドーベルマンと
叱られたことを引きずるキャバリア。

キャバリアは極力叱らないように気をつけている。

賢い猫?

先日土曜日、中学生からの同級生と久しぶりにお茶した。
年に一度か二度会っている。
たまたまだが、家は近くだった。

中学二年生のとき仲良くなった人。
何故か四人が仲良くなり、行動を共にすることが多かった。

卒業後高校ではバラバラだったが、友達関係は続いた。
お互い主婦となったのでそれなりの付き合い。

我が家の猫の話をしたら、
猫の飼育経験が有ったそうで、
「賢い猫」とのこと。

初めて飼う猫なので、その行動が当たり前なのかそうでないのか?
私には分からない。
彼女曰く、賢いそうな。

なんだか嬉しい。

水を嫌わない猫

特殊な猫も居るだろうが、一般的に「猫は水が嫌い」と認識していた。
けれどこれは誤りらしい。
我が家の猫は、
私がシャワーした後とか、るいのトイレの後始末で風呂場を洗った後とかに、
間髪入れず風呂場へ入って行く。
水がまだ表面張力でビシャビシャの時。
湯船の中へも洗った後、直ぐに飛び込んでいる。
何をしている訳でもなさそうなのに。

風呂場から出た後には、ちっちゃな可愛い猫の足跡が床に点々と。
ドーベルマンのデカイ足跡に見慣れていたから、
猫の足跡はとっても可愛い!

ゆずはシャンプー以外で風呂場へ足を踏み入れることは無い。

 

これは乾いている時

猫の糞被害

今朝のゴミ出しには、るいが出ないようちゃんと鍵をかけて出た。
お隣の旦那様が出ていて、浮かぬ顔をされているので聞いてみたら、
表の芝生の上に細長いうんち。
猫の仕業だ。
我が家も以前、掘り返した土の中あちこちにされていた。
ホームセンターで色々物色して試してみたが、効果はいまいちだった。
長期に効かないので、結構高くついて続かず。
で歩き憎そうな猫よけのとげとげマットを大量に買い込み、
家の東西北の3方へ敷いた。
でも敷いていないところにはするのよね。
なので土を踏み固めたりしていたなぁ。
今こんなのが有るんですねぇ。

るいが来てからはしょっちゅう外へ出していたので、
入って来なくなったような気がする。

毎日表の道を何度も行き来する猫2匹は見るけど、入って来てる感じはしない。
猫の姿を見ては、るいがけたたましく吠えるので、避けられているのかも。
少しは役にたっているのかな。

もう一つ役に立っているなと思うことは、
順番に家を訪問してまわっているセールスの人が、
うちをスルーして隣に入っていくこと。
家の中からでも、吠えると迫力あるから、
「やめとこう」と思うのでしょうね。
助かります。

勝手に外へ出たドーベルマン

燃えるゴミ出しの日、8時頃ゴミを出してからご近所の奥様と暫く世間話をした。
その後帰ろうとして家の方を見たら、るいが外にいる。
勝手にドアを開けて出たらしい。

 

ドアノブを下げて押したら
開くタイプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何時も私が外に出たら、必ずドアを開けているが、
直ぐに「ガチャッ!」と閉まる音がしているので、出るまでには至らなかった。

結構重いドアなのよ。
ただ、るいの頭が入るくらいは開けていたので、
何時かは出るようになるかもな?と思っていた。
でも頭を突っ込むまではしなかったし、ドアの閉まる強さも有ったので、
出ることは出来なかった。

それが出ていたということは、出るすべを覚えたか?

るいが出る・出ないにかかわらず、門扉は必ず締めて出るので、
野放しになることは無い。
しかし私が居なければ、人や猫・犬にも激しく吠えるので、
近所迷惑にもなるし、怖がらせてしまう。

今度からはマメに鍵を掛けて出ないとな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日起きてふうを見たら、私の横で上向きに寝ていた。
そして手を丸めて舐めていた。

 

 

 

 

 

 

 

可愛いね。

ドーベルマンの嫉妬

我が家のドーベルマンは甘えん坊のお子ちゃま。
見た目は精悍なドーベルマン。

キャバリアも猫も同じ意識で飼っていたつもり。
いわゆる分け隔て無く・・・
が、
ふうが来てからかかな?、るいのトイレの失敗が続いた。

息子曰く、
分け隔て有るよ。
と。
私がふうに甘すぎる割に、るいに厳しすぎる。
との事。
そんな筈は無い。と思いつつ
親として小さい方を庇うのは当たり前よね。

思い直して、るいにヨイショでは無いけど、よしよしを繰り返した。
その結果、トイレの失敗は無くなった。

ふうが膝に乗ってくるのをしっかり意識しているのが分かる。
ふうが膝から去ったら必ず、るいが膝に前足を乗っけてくるから・・・

私の膝に乗るふうに、嫉妬していたのかもね。