メールアドレス変更で四苦八苦

softbank光に変えて、メールアドレスが変わる。

今まで持っていたyahooアドレスが、強制的に変わった。
私が使っているメーラーはBecky。
MEGA EGGでのアドレスは超重要メールのみしていて、
普段使いはgmailか、yahooのセーフティアドレス。
その他重要なものは、ドメインアドレス。
gmailで受けたメールをyahooアドレスに転送し、それをBeckyで受け取っていた。

なので今までのyahooアドレスを新しいyahooアドレスに統合しなくては。と
色々試してみるも上手く行かない。
それで、色々しのごのした。
が、年寄り特有の凝り固まった頭。
見る方向を変えれば、何のことはなかった。

無事メール設定も終え、
セーフティアドレスで無い、元のyahooアドレスで登録していたメールを探し、
アドレス変更を無事済ませた。

まさかSoftBank光のアドレスが、
yahooアドレスとは思わなかった。(見てなかったわ~。)

 

SoftBank光に変えることを決めて契約した後、
たまたまSoftBank光の口コミを目にし、最悪の評価を色々見た。
結構ショックは有った。
でもMEGA EGGの良い所も分からなかったし、
ま、いいか。? だな。

プロバイダーを変更

12月に入ってからプロバイダーを変えようと、連絡はしていたのだけど、
最短の工事日が昨日の25日と言われ、待った。

最初はNTT西日本フレッツ光で、ネットを初めたが、
途中、『今MEGA EGGに入ったら、PCが貰える」と言われ、
PCに釣られMEGA EGGに変更した。
変えたからとて、悪くもなかったし良くもなかった。
ただ、対応が微妙にわるいと感じていた。
契約の途中、5年間の複数年割引というサービスが有り、それに入った。
なので、違約金がかからないようにと、12月16日までは解約を我慢。

携帯がSoftBankなので、SoftBank光に変えようと思い、16日前後の工事日を聞くと
最短で25日。
その次は年を越すらしい。

以前のNTTの配線が残っているので、簡単に機器を変えて済むだろうと思っていたら、
何の事はない大きなトラックで電柱の配線から・・・
「NTTの線が残っているはず」と聞いたら、
「古くなっているので全部変えます」と。

結構時間はかかったように思う。

それと、MEGA EGGさんも、機器の取り外し工事が25日しか無いと言われていて、
丁度SoftBankさんの工事が終わって帰った後、MEGA EGGさんが来られたので、
ご近所の皆さんに、車で邪魔になるようなこともなくて、ホッとした。

PCやスマホやプリンターのwi-fi設定を変えてその日は終わり。

今日は年賀状をすっかり忘れていたことを思い出し、それに取り掛かった。
明日はメール設定をしなければ・・・

駄目犬かも知れないが、ムカつく。

12月15日9時頃到着に間に合うよう、朝7時45分に家を出、娘を迎えに行った。
朝食とコーヒーを頂き、寄り道も有りで家に帰った。

息子の結婚祝いの内祝いを商品券で頂いていたので、それを利用させて頂き、
娘と一緒にカニ料理を食べに行った。

この時、孫の就職先が日本郵便に決まっていたので、それも兼ねての
3人での会食になった。

その後2子の長女の知り合いとの食べ放題にと、
娘は夕方出かけて行った。
帰ってきた時は当然トイプーのベルも着いて来る。

さぁ~ここから、るいが悪者に・・・・・
事あるごとに、るいはハウス!
犬猿の中は縮まらない。

誰かの膝に抱かれていても、その近くにたとえお尻が向いていても、
それは許されない。
兎に角近づくな!
ってこと。

私にしてみれば、「連れてくるなよ!」
と、声を大にして言いたい。

だが長年私が犬と共に過ごしてきたのを、ぼんやりでも見つめて来ていた娘なので、
犬には愛着がある。
今現在自分の本意ではないが、うさぎが居るらしい。
うさぎも可愛いが、犬ほどのコミュニケーションは、難しい。

で、婚姻時代に飼っていたトイプーのベルが可愛くて仕方ない。
なので、帰って来る度、ベルがうちに来る。
私的にはとっても迷惑よ。

飼い主達は出ていることが多く、結局私が相手をし、
トイレもさせ、天気の良い日は日向ぼっこもさせ、
るいと接触させないよう気を使う。
結局他所の犬だから、物凄く気を使うのよ。

うんざりよ。
この子自体は可愛いと思っているよ。
悪く言えば、それにつけ込んでいるよな。
って感じも否えないね。

C型肝炎検診日γ-GTP

岡山の国立病院へC型肝炎の定期検診に3ヶ月ごとに行っている。
今日がその予約日。
以前は9時頃から出かけていた。
大きい駐車場にも関わらず、何時もいっぱいで止めるの難しく、
今は早めに出てた。
今日は7時半に家を出た。
が、ラッシュに掛かるため、普通だったら40分~50分で行き着く所が1時間半。
9時到着。

採血の後、11時診察予約。
検査結果、γ-GTPはH(High)の39
3ヶ月前の前回は 46
基準値は「9~32」

ま、肝硬変→肝臓がん→死亡
は覚悟している。

γ-GTPの値が上がったり下がったりのメカニズムは分からない。

ドッグフード無しで苦肉の策!

ドッグフードが無くなるな?と思って、楽天で注文をしていた。
今日(昨日のこと)届くかな?と期待してたが夜になっても届かなかった。
予備も置いてなかったし、缶詰も無し。私用のご飯も無し。
頭を巡らせても、腹に溜まるようなものを思いつかなかった。
買いに出れば簡単なのだけど、夜だし寒いし。
「明日には絶対着く」
と思っているから、余計に出たくない。
「ビスケットや棒ガムで誤魔化そうか?」などと思ってみたり。

そんな事知る由もない2匹のワンは、
晩御飯貰えると思っているから、私に付いて廻る。

苦肉の策でで思いついたのが、
冷凍庫に眠っている、「ゆでうどん」と「ゆで焼きそば」。
レンジでチンし、細く切り、
たまたま作っていた茹で鶏とその茹で汁をトッピング。
味は極薄なので大丈夫。
野菜があれば良かったんだけど、玉ねぎは駄目だし、
他のものと言えばピーマンしか無かった。

土曜日息子が帰って来るなら買い物へ行こうと思っていたが、
帰らないと分かっても、買い物へは行かず仕舞い。
私だけなら食べるものは何とでもなる。

ワン達は麺のごはんが美味しかったらしく、綺麗に嘗め尽くした茶碗を、
何度も何度も舐め直していた。
(ドッグフードでは食べた後何回も舐めることは無い)

53歳から一人で暮らすようになり、収入が経たれ、
ワン達のおやつ代位は稼がねばと、
某私立高等学校へ非常勤講師としてパソコンの指導をしたり、
近所の奥様にパソコンを教えに行ったり、
まかないのおばちゃんをしてきた。
27歳で腰を患い、歳を追うごとに腰の痛さがきつくなりで、
もう外で働くのは無理と観念した。
その後は家に篭ってワンの相手をしながらテレビを見たり、
パソコンしたりで過ごしている。

パソコンしていると色々美味しげな案内が入って来、
「自分でも出来るのでは無いか」と錯覚して、情報商材などを購入した。
が、分からないことだらけで撃沈。
サポートに聞けと言われても、何をどう聞けば良いのかも分からない。
当然前には進めず、投げ出して終わり。

そんな経験も踏まえた上で、性懲りもなく今年の5月からネットの塾に入った。
調べる事も苦にならない自分の好きなことをテーマにしたブロクを育てていくこと。
年寄りに何処まで付いて行けるか不安だったが、
講師とマンツーマンという感覚で教えて貰えるのが、私にぴったりだった。
疑問を問いかけて、その返事が私の聞きたいことと違ってたり、
どう言う意味なのか分からなかったりしたけど、
何度ものやり取りで、完全に理解することが出来た。

商材を買って進めていっても、細かい部分でどう理解したら良いのか分からない事が
多く、サポートに聞いても回答のずれが多くて、
同じ事をそうそう何度も聞く事も出来ずで、結局自力でこなすしか無かった。
何処も似たり寄ったりだった。

やっと私でも、何でも尋ねられそうな塾だと分かって、直ぐ応募した。
他の塾生に、質問の中身や進み具合など見られることもないし、
見ることも出来ないので、気が散ることも無い。
自分のペースが、他の人よりもかなり遅いだろうなと分かっていても、
ほんとにスローペースで焦らずに進めていくことが出来た。

ステップごとに講師のOKが出ないと、次に進めない。
その分徹底的に基礎から応用まで教えてもらえる。
ゆ~っくり進めていっても、受講期間が長~いので、あせら無くて良い。
と、超初心者にも、とても優しいアドセンススクールの1期生募集が始まった。

1期生は受講期間が10ヶ月と、結構長い。

私が受講している0期生は、8ヶ月間で、もう少しで終了する。
終了後ももう少し受講をしたいと、応募した。
今、もう一つ別のテーマのブログを立ち上げようと、構想中。

パクチーを食べるキャバリア

ゆずは果物とか野菜などは余り好きでないらしく
るいが美味しそうに食べてるのを見て欲しがるが、
与えても最後は落としたまま拾わない。
しかし、マヨネーズが付いていれば、別。

るいはとにかくなんでも食べる。
果物は種類を問わず何でもござれ。
生野菜もほとんど然り。

るいを外へ出している時、階段の近くで外を見ているだけで、
呼ばないと出て来ない。
呼べば仕方なしという感じで出て来るが、入っていくのが早い。
でも出て来たその僅かな時間で、ちょこっと草をかじっていた。
最近はパクチーの葉をかじっている。
野菜嫌いと思っていたけど、毎回外へ出る度にクセのあるパクチーを食べている。
人間も、パクチーにハマる人も多いそうな。
私は嫌いでもないが好きでもない。
るいは口元へ持っていけば食べるが、自分から食べようとしたことはない。

千鳥風に言えば、
ゆずは食べ物のクセがつよいんじゃぁ~
かな?

壊れていく恐怖

先週の25日土曜日に息子が帰って来、26日日曜日に駅まで送って行った。
その記憶の限り、我が家のトイレに変化は無かったように思う。

が、月曜日の朝起きて、何時ものようにトイレに入った。
で、普通に流した。

何時もより流れが弱い。
薄いトイレットペーパーが流れない。
で、2回目流してみた。
トイレットペーパーが流れない。
3回目。
でも流れない。
主婦稼働時間なので、お隣さんとか洗濯等による水圧の関係かな?と。

るいのデカイウンチも、今までなら2回目流すと流れていた。
なのに今回何回流してもトイレットペーパーが流れない。
ま、時間がずれれば大丈夫だろうとあまり気にしなかった。

が、その後何回流しても、流れない状況が続く。
トイレットペーパーは浮いているだけで、引いて食い込まなく流れないのだ。

我が家のトイレは一体型の水を貯めるタンクがない機種。
先日リモコンが壊れて、危うくトイレごと変える羽目になりそうだった。
その後の症状だから、もう限界なのかな?と思うしか無い。
何も詰まるようなものは流していないし、と思いつつ色々試してみた。
が、解決には至らなかった。

2階にもトイレが有り、それは後ろにタンク有りで、
利用に何ら問題ないので、いちいち階段を上がって利用した。

修理を頼まなければと思いつつ、
先日台所の簡単そうな排水管修理で5万使ったばかり。
今回はどんだけ掛かるか?
と思うと、なかなか頼めず、1週間近く経って今日に至った。
最悪2階のトイレ使用ですまそうか?
などと。

諦めつつも今朝7時頃、一番の小で流してみたら、ぐいっと引き込んだ水の流れ。
でも、その後のるいやゆずのうんち+トイレットペーパーのかさばるものを流す勇気が
無くて、2階のトイレで処理した。

その後様子見ながらで、ゆずのウンチまではOKだった。

もう怖い。
全部が壊れていきそう。

詰まる原因も思い当たらないまま、今現在は使えている。

これから何がどう壊れていくのか?
恐怖を感じる。

その前に私が壊れないように祈るわ。