犬に与えてはいけないものにブドウが。

犬に与えてはいけないもので、玉ねぎはよく知られていると思う。
その他ネギ・ニラ・ラッキョウなども大体分かる。
牛乳が駄目なのを知らなかって、私が飲みきれなかったのを与えてた。
好きではないのに、健康のためにと時々買ってみる。
が、結局好きでないので、パックを開けないまま賞味期限が過ぎてしまう事が多い。
捨てるのが勿体なくて、少しだけ与えるが、結局は殆ど捨てる。
るいはいくらでも飲むだろうけど、元々う◯ちが少し緩めなので、
冷たいのを沢山飲ませることは出来ない。
ゆずは太りやすいので、少量しか与えていなかった。
牛乳が駄目だと知ってからは、与えていない。
犬用のミルクが有るぐらいだから、気づくべきだったね。
でも、ヨーグルトは良いらしい。
ヨーグルトメーカーを持っているので、たまに作っては一人と2匹で食べている。

昨日たまたま見つけたサイトに、ぶどうやレーズンも駄目だと書いてあった。
神奈川県の藤井動物病院の先生が毎年 「注意喚起のツイート」をされているそうだ。
嘔吐・下痢・急性腎不全などを起こす可能性も有るらしく、
最悪死に至ることも有るそうだ。

知らなかった。。
買っていたら多分与えていただろうな。
当たり前だが、与える分量による。
りょうま位(4.5kg)で、
ぶどう85g・レーズン14gほどで毒性を示すらしく、
急性腎不全の原因になることがあるとのこと。
あまり買う事が無いので、何粒ぐらいか分からない。
良かった。。買って無くて。。。

魚の焼き方

冷蔵庫の生鮮食品が殆ど無くなっていたけど、
買い物へ出るのも煩わしいなぁと思いつつ、冷凍庫を開けてみたら、
娘から送られていた魚の干物が目についた。
何種類かある中から、小さい魚を選んだ。
名前が入っていないので、はっきりとは分からないが、多分小鯛では無いかと?

以前、魚はIHに付いている魚焼きグリルで焼いていた。

 

 

 

 

 

 

が、ある時「ためしてガッテン!」という番組で、
「脂を逃がさない、超ジューシーなサンマの焼き方」を見た。
それによると大体が「焼き過ぎている」らしい。
ふっくらと焼くには、強火で7分余熱で2分。
しかし、これでは焼き色が付きにくいので、見た目が美味しそうにない。
なので、みりんを薄めたのを魚全体に塗っておく。

それを見て納得したもんだ。
それまで魚焼きは、おまかせコースみたいに、裏表で大体20分ほど焼いていた。
その分焦げ目はしっかり付いていたけど、身が硬かった。。

その後、ネットで見つけたこれで

 

 

 

 

 

 

魚・肉を焼くようになった。
オーブントースター専用のもの。
蓋をして焼くので焦げ目は付き難い。

最初これを買って使おうとしたら、オーブントースターの蓋が閉まらない。
トースターの奥の上側が丸まっていて、ちょっとだけつかえてた。
使えないので、仕方なく息子にあげたら、私よりも使いこなしている。
で今日焼いたのがこれ。

 

 

 

 

 

 

当然焦げ目はつかないので、

 

 

 

 

 

 

バーナーをセットし、

 

 

 

 

 

 

焦げ目を付けた。

 

 

 

 

 

 

塩加減も良く、ビールのアテに美味しく頂きました。

高齢化社会は犬も一緒

医療の進歩も有って、人は長生き出来るようになった。
理想は健康で長生きだが、なかなかそうはいかない。
寝たきりも辛いが、認知症も辛い。
前から子供たちに、冗談のように
ボケたもん勝ちね。ボケたらなにもわからないから・・・」と言って
「今からあやまっておくわ」と。
ま、ボケていく段階が辛いでしょうけど。
そうならないよう、いろいろ気をつけてはいる。。。
結構、健康番組は見ていて、良いものはなるべく取り入れるようにしている。
「テレビで○○に良いと言ってたから作ってみた」とか「買ってみた」等
息子に話すと苦笑いされる。
高血圧なので何時どうなるかは分からない。

人間と同じようにワン達も長生きになって、高齢化社会になっている。
何時だったかかなり前、高齢になっているワンちゃんを預かって、
世話する施設をテレビで見た事がある。
認知症になっているワンちゃんや年取って寝たきりになっているワンちゃん達を
丁寧に世話をしていた。
まだそう言う施設は多くないと思う。

もし近くに有っても私には預けることが出来ない。
費用が相当かかるもの。

うちのワン達がいる間は、
ボケないように、
寝たきりにならないように、
もっと健康オタクになるよ~~!

寿命

私が21歳の時、母親が他界した。
病名は「脳溢血」
昔の言い方で、かぞえの45歳。
実年齢では44歳。

突然では無い。
それより前に一度倒れた事がある。
一部機能障害も認識してた。
何処へ行くにも自転車だったが、自転車には乗れなくなった。
でも、歩いて買い物へ行ったり、ゆっくりでは有ったが家事全般をしてくれていた。それに甘えて、何も手伝わなかった。

今から思えば必死で頑張ってくれてたのね。
そんなことも気づかないまま、真冬2月に2度めに倒れ、
意識が戻らないまま、44歳で他界。

私が母の命を縮めた。
と、今でも思っている。

それとは関係ないが、兄が54歳で他界。

で、私もそれぐらいの寿命かな?と思っていた訳。
なのにまだ生きいる。
私の希望年齢最高で65歳だったのね。
いろいろ持病を抱えていることも有りで・・・

なのにもう68歳にもなってしまった。
今元気に、ゆずとるいが居るので、この2匹を路頭に迷わすわけにはいかない。
頑張らなきゃぁ!

母は人一倍苦労してきた人。
それに報われること無く、あっけなく逝ってしまった。
それに比べ私は何の苦労もなしとは言い難いが、
まぁ幸せな人生だったと思っている。

両親と3人兄妹の5人家族が、今5歳年上の姉と私だけ。
寿命からすれば姉が先だが、一人残りたくないなぁ。

なんて、取り留めのないことを書いてしまった。
反省!

フォトショップとイラストレーター

私は写真とか画像を加工するのが好きで、
色々なソフトを使ってきた。
全くの自己満足の、趣味範囲。
フリーソフトの「GIMP」も使ってみた。
でもそれは家の中で完結。

だが、孫達の写真をブログに載せるのに、そのままという訳にはいかない。
で、そこから加工が始まった。
娘がキャラクター衣装を真似て作り、それを子供に着せる。
その写真を私のブログに載せるのに、素顔を出すわけにはいかない。
そこからよ。

息子は趣味のバンド活動をしており、時々頼まれるのよ。
「この直筆の文字を活かして使えるように出来ないだろうか?」と。
なので、その文字を取り出したりとか・・・
先日結婚披露パーティーの出席者に配る用の、自作CDの歌まっぷなど。
まぁ、することは大したことではないのだけど。
でも、息子自体は出来ないと言う。
特に画像加工は・・・

何年か前オークションでAdobeのフォトショップを落札した。
流石に出来ることが無限。
使いこなせないけど・・・

オークションで購入したものなので、
前機種のPCで何度かのリカバリーごとに出るシリアル入力画面。
10個ほど書かれていたシリアルNo,を
その度順番に入力していて使い果たしたかな?。
今回新しいPCでインストールしてみたが、やはりNo入力画面が出、
どれを入力しても駄目。
正規品では無いので、ま、仕方ないわ。と。

今回もう一度オークションを実行してみた。
そして、完璧な製品の中古品が手に入った。
ちゃんと使える。
(使いこなせないけどね)

イラストレーターは最初の落札ので今も使える。
殆ど使ってないけど・・・

フォトショップの使い方を少しづつ会得していこうと思う。
趣味範囲なので大したことは出来ないかな??

プロフィールに写真を挿入

今日は写真を少し加工して、プロフィールに入れてみた。
昔買っていたフォトショップを使ってみたが、なかなか思うようには出来ない。
説明書を見ても良く分からない。

縮小とか切り抜きはフリーソフトの「JTrim」でしているが、
このソフトの他の使い方を、よく知らない。

フォトショップは慣れようと思って時々使うのだが、
結局自分のやりたい事が分からず、挫折してしまう。
エバーノートに沢山書き貯めては居るけど、じっくり見る間がなくて
簡単なことしか出来ていない。

テレビの録画を観たり、PCでいろいろ触っていると必ず
「外へだしてぇ~」と黒い娘が私を見上げながら、
べったりくっついてくるので、何度も出してやる。

この暑いさなかでも、かなりの速さで走る。
流石に家を廻る回数は減っていて、家に入ると水をガバガバッと飲み、
リビングにドテッと倒れて「ハッハッハッハッハッハッハッハッ・・・」
と胸を揺らしている。
この繰り返しだ。

キャバリアの体重管理

ゆずを連れて返った時には体重がどの位だったか控えていなかった。
8ヶ月経った頃は、4kg丁度。
3歳5ヶ月の時、6kgになっていた。
ちょっと太りすぎ。
それからは気持ち少なめにフードを与えていたが、
るいのトイレでご褒美を与えている時、
ゆずも貰えるのが当たり前のように、座って待っているので、
仕方なく与えていた。(当然るいより少ない量)
このせいで、なかなか体重は落ちなかった。
5.8kg~6.2kg の間をうろうろ。

シニア世代の7歳になったので、ゆず専用のドッグフードに変えた。
これが気に入らないまま、今日に至る。

袋に書いてある分量より少なめで、それを2回に分けた分量で与えているのに
未だに1日1回しか食べない。
シニア食にしてもう結構長いので、少しは体重が減ったかな?
と期待して8月初めに計ってみたら、5.7kg。
まだずっしりと重い。

ネットで調べてみたらメスで体高が30~33cm
体重が5.4~8.1cm
と、幅が広い。

ゆずの体高が27~28cmだった。
やっぱりちょっと小さめだ。
で、今日の体重も5.7kg

おやつもあまり与えていないんだけどなぁ?

中型犬だと思っていたキャバリア

最初の孫が満1歳になろうかという頃、
何を思ったのか娘が犬を買った。
犬種はキャバリアの♂。
仕事もしていたので、しつけは疎かに。
というより、しつけ方を知らない。
そして家の中で飼うつもりだったのが、
何時の間にか外へ繋がれるようになっていた。

そのキャバリアが♂だからかも知れないが、結構大きかった。
で、我が家のワンが3匹から2匹になった時、
娘から、もう一匹飼うなら何の犬種が良いかと尋ねられ、
「小型犬は飼うつもりがないので中型犬かな?」と返事したところ、
即ネットで犬を探し始めた。
そして息子が支払ってくれると言うことになり、金額の上限は無かったけど
人のお金で高額な犬種を買うわけにはいかない。

で、金額的にも丁度よかったのがキャバリアだった。
娘が飼っていたキャバリアが大きかったので、てっきり中型犬だと思い予約した。
(私は飼うつもりは無かったのだけど、娘に押し切られた感じ)

ゆずを迎えに行った時は当然赤ちゃんなのでちっちゃい。
窓の向こうに、お父さん犬がいてその子がデカかった。
完全に中型犬だと思って連れて帰り、育ててみたが完全にゆずは小型犬だった。

まぁ、可愛いんだけどね。
ホントは大型犬が欲しかったけど、この歳で大型犬2匹はきついだろうな?

昔の家電品はもっと長生きだったよ

立て続けに壊れていく家電品。
その寿命がうちでは6年か?。
早くないか?
パソコンが購入後6年半経って、部品が無いと。
温水器も今度不具合が出たら修理は出来ないと。
殆ど使用してなかったエアコンまで、修理不能。
部品が無いとのこと。
そんな大昔に買ったものでは無いよ。
挙句、この度ヤフオクで購入したリモコンがなければ、
トイレの本体自体を買い換えなければとのこと。
納得行かないのは、おすすめで取り付けてもらった最新の機種なはずなのに
その4年後には廃盤になっているだと?

早くないか?

昔は最低でも10年は持つと認識してた。
それ以上に活躍してくれた家電品も多かった。
が、今現在はそれに比べると、殆ど粗悪品か?

ま、分かるよ。
古いものより新しいもの。
新しくても昔の値段からすればお安くなっているよね。

昔人間だから、ゴミにはしたくない。
使えるものはとことん使い果たしたいね。
そんな思いは、もう時代遅れかな?

今度はブルーレイ・ディスクレコーダー

昨年夏休みで娘と孫達が来た初日、殆ど使っていなかったエアコンが作動せず、
コンプレッサーが駄目になっているとのことで、修理出来ずで新品に取り替えた。
その前に温水器の故障を直してもらったが、以後修理は出来ないとのこと。
パソコンがおかしくなり、プリンターが動かなくなりと続き、
挙句、テレビが真っ黒。

有り難い事に、パソコン・プリンター・テレビを息子が買ってくれ、
今快適に過ごさせて貰っている。

が、今又、前のテレビと一緒に買ったブルーレイディスクレコーダーが・・・?
新品のBD-Rのフォーマットも出来ず、ダビングも出来ない。
挙句、マスターディスク以外は読み込めない。
是迄ダビングして貯めていたディスクは、全く再生できないことに。

修理するより買い替えたほうが良いらしい。
いずれ、マスターディスクも読み込まないようになるそうだ。

立て続けに壊れていく。
私んちは呪われているのかな?