骨折から1週間

骨折して1週間、とても長く感じる1週間だった。

るいはそれ以上だろうと思う。

外へ出たくて出たくてしょうがない。

外へ出したら、思いっきり走るので、何とかおやつでごまかしている。

 

今日の昼食はご飯が無かったので、又節約ピザをワン達と食べた。

台所で生地を伸ばしたり、具材をトッピングしたりするのを、

何時ものように、ぴったりくっついて見ている。

途中切れ端とかを貰えると思ってね。

今日の具材は、ウィンナ・ピーマン・リンゴ・辛子明太子(ワン達の所は無し)

全部冷蔵庫に残っていたもの。

チーズを散らして出来上がり。

犬用と私用を切り分けている間、よだれを垂らしながら見ている。

そして、催促がましく見つめていた。

ゆずは私の足元で、貰えるのを待っている。

食べ物を与える時には、年功序列で必ずゆずが先。

骨折その後

朝6時半頃起きて階段を降りた。

るいが階段の途中で止まっている。

何度呼んでもそこから降りて来ない。

言葉優しく、「ご飯食べようか?」とか「ガム食べる?」とか誘ってみたが、

固まったように、降りて来ない。

 

朝は、るいがベッドから降りた時間から始まる。

大体オシッコかウンチの為に降りる。

なので、早ければ5時頃からで、遅ければ8時頃前後。

 

食事の時間は朝・夕大体決めている。

水は毎日たっぷりと大きい茶碗に入れて、飲み放題。

しかし、トイレの時間は一定では無い。

なので、「階段でオシッコされても困るな」と思い、

迎えに上がると、当然のようにるいも追われるように上がる。

で、一番上段から降りようとしない。

困った!

昨日の病院で計った体重は24.5kg。

ドーベルとしては軽い方だが、私には抱えきれない。

どうしたものか?

首輪と体を抱きかかえるようにして、

右前足が地に着かないようにしながらゆっくりと、無理やり引っ張り降りた。

その後は元気一杯。

ゆずにちょっかい出しっぱなしだし、私がトイレに立つと

外に出たいサイン丸出し目線を送ってくる。

希望1ヶ月間の安静。

無理。

せめて2週間。

私にもるいにもストレス期間だな。

骨折

土曜日、息子が帰ってくると連絡が有ったので、

買い物へ出る前の2時頃、るいを表に出してやった。

何時ものように全速力で家の周りを何周も走っていた。

何周目かの時、ドンッ!と大きな音がし、るいが家に入った。

コーナーもスピード余り落とさなく走るので、私の車によくぶつかっていた。

今回もそうだろうと思いつつ、買い物へ出かけた。

色々廻ったので家に着いたのは4時半頃。

るいがびっこを引いていた。

痛そうなのは右足。

足の裏を見たが何も刺さっている様子はない。

他の方を触った時ちょっと悲鳴をあげた。

コーナーを回る時、フェンスか私の車にぶつかったのだろうと。

日曜日になって、結構腫れてきていた。

それに痛そうな様子は同じだった。

月曜日になっても痛そうなので、病院へ連れて行き、

レントゲンを撮ってもらったら指が骨折しているとのこと。

そりゃぁ痛いわね。

でも、ゆずを走って追いかけたりするので、大丈夫かなぁと・・・・・

先生曰く、「1本が痛くても後の3本の指が痛くないので走れるのだろう。」ですと。

添え木をしても何をしても、取ってしまうだろうからと、何もしないままで終わり。

「骨折の場合全治1ヶ月。せめて2週間は安静にして欲しい。」と言われたが、まず無理

先生もそれは承知しているので、笑っていた。

これから2週間表に出て走れないのは、ストレス溜まるだろうなぁ?

体重も有るので歩くのもホントは止めて欲しいね。

ドンッと何処かにぶつかったのは、関係なかったのかな?

何処かで躓いたか?

なにも出っ張ったものは無いはずだが・・・

キンモクセイ

たま~に、カメラ目線。

トマトやブルーベリーなどは、お構い無しに無断で食べるが、

花はいい香りがしていても興味は無いらしい。

いつ頃買ったのか記憶はないが、この時期毎年キンモクセイのいい香りが漂ってくる。

どのくらいの大きさで買ったのか、記憶がない。

私の意思で買ったのは間違いないのだけど。

今背丈は2mちょっと。

余り背丈を伸ばさないよう、適当にカットしている。

キンモクセイも色々種類があるようだが、どれに属するのか分からない。

今花が咲き、いい香りがしている。

あっという間に花が開き、落ちていく。

が、直ぐその後見ると、色のついていない花芽が控えていた。

なので、香りが長く続く。

品種なのか全種なのか分からないのだけど、毎年春にも咲く

一年で2度楽しめる。

今日はごはん!

食べるご飯が無くなったら、5カップの玄米を家庭用の精米機で精米し、

直ぐ洗米して、食事の時間に炊き上がるようにセットしている。

炊き上がった熱々のご飯を100gほどに小分けしてラップに包み、冷凍保存。

食べる2~3時間前に常温で自然解凍するか、

時間のある時には冷蔵庫で自然解凍している。

今日は冷凍庫から出して調理台の奥へ出しておいた。

口では届かないだろうと思ってのこと。

が、トイレから出た途端、

嬉しそうに私の前を横切り、ハウスへ入って向きを変え、

半分ほど体を出して、私の反応を待っている。

「今日は何を持って来たん?」と声掛けながら「何を出していたかな?」と頭を巡らす。

るいが笑っているように見えた。

それはただ咥えているものが大きかった為。

口を開けて取り上げたら、これ!

冷凍ご飯。

ラップも付いたままで、血が付いていた。

流石に出したばかりなので、硬かったのだろう。

「残念でした!」

調理台の奥には届かないと思っていたが、良く考えてみたら前足は充分に届くよね。

ラックの下に入り込んだおもちゃなどを、口で届かなかったら手で掻き出して取っていたのを、

何度か見ていたはずなのに、すっかり忘れていた。

読みが甘かったわ。

面倒でも戸棚へ入れなくては・・・

パセリを食べるドーベルマン

今年パセリを植えてみようと思い、2袋108円の種を100均で買い、プランターに蒔いた。

もう一袋はパクチーの種。

育つには育ったが、取っても取っても虫が付き、

仕方なく市販の駆除スプレー

を買って、思い切り吹きかけた。

でも、直ぐに同じ虫が付くので、パセリは諦めた。

(このスプレーで死んだのか死ななかったのか定かではないけど)

いくら自然派なんたらと書いてあっても、殺虫剤は殺虫剤よね。

で、今日までほったらかしていた。(水は毎日まいている。)

改めてプランターを見たら、とても綺麗なパセリが有った。

虫が付いていないのは、時期的なものか最近の寒さ加減なのかは全く無知。

 

長い間駆除スプレーは使っていないので、収穫した。

洗って茎をとった。

それを食べたそうに、私の目線に合わすドーベルマン。

まさか、パセリは食べないよね。

と思いながら、

「よし!」

で、食べた。

何か分からず、取り敢えず食べただけだと思いきや、

「まだ?要る?」 で、

ぱくっ!

どうやら嫌いではないらしい。

差し出すだけ食べた。

好きなのか、味や臭いを感じてないのかは「

ゆずは地植えしている「しその葉」を何度か食べていたので、

同じハーブ系だから食べるかなと与えてみたが、パセリは要らないらしい。

好みは別れるね。

 

パセリは刻んで、鯖缶と一緒に炒め、常備菜に。

{結構昔テレビで、栄養価の高い常備菜として紹介されていて、作ったことのある料理なのよ}

パセリは飾りが主体で、食べるイメージがあまり無いけど、栄養価は高いものね。

ジャスミンの苗

何時買ったか覚えていないが、100均でジャスミンの苗を買った。

水だけは切らさないように、リビングの出窓に置いて育てていた。

というより、水だけやってほったらかし。

枯れもせず、さほど大きくもならずだった。

今年の梅雨時、地植えしてみたら、3倍ほどの35cm高さに育った。

どう育てたら良いかも知らず、相変わらずのほったらかし。

でも、これから寒くなるので部屋へ入れてやらなければいけないのかなと思い、

是迄より大きめの鉢に植え替え、たっぷり水をやって玄関の中へ入れておいた。

勿論部屋へ持って入るつもりで。

ちょっと目を離したすきに、引き抜かれて玄関の中へ横たわっていた。

犯人は1匹しか居ない。

葉っぱも大分散っていた。

可哀想に・・・

気を取り直して、もう一度鉢に植え直し、あいつの手の届かない出窓に置いた。

るいは私の食べるものは何でも美味しそうに食べる。

が、ゆずは好き嫌いが多く、野菜系や果物系は好きではないらしい。

口に入れてもポロッと落としたまま、食べる気がない。

そのゆずを外へ出している時、

ジャスミンを地植えしていた側に生えていた「しその葉」を食べていた。

何度か食べているのを見た。

ハーブ系か?

リンゴやキャベツ・キューリとかは全く食べようとしないのに・・・

対応策

対応策と言っても「WordPres」では無い。

私がトイレに行くと必ず条件反射で、台所の何かを咥え、

トイレのドアが開くのを待っている我が家のドーベルマン。

るいのトイレの後始末をしている時も同じ。

時々それを忘れて何かしらを駄目にすることも多かったが、最近は非常に気をつけている。

すると最近は、IHの側に置いている調味料を咥えて来るようになった。

たしかに、立てば簡単に咥えることが出来るわな。

最初は上の段にある味塩・一味唐辛子ぐらいだった。

が、今は奥に置いてあるラー油や黒酢など。

しょうゆは一番奥に置いてあるのに・・・・・

で、取り敢えずの「対応策」がこれ。

18cmのアサヒ軽金属のフライパンの蓋。

結構重さはあるが、持とうと思えば持てる重さ。

なので、取り敢えずだ。

調理台を狭くしたくないので、他に置き場所は無い。

殆がガラス瓶なので、咥えて噛んでも凹んだりはしないが、

落として割れたらと心配。

高い所へ置いたら、私が大変だし。

この対応策が駄目になったら食器を整理して、

食器棚に入れるしか無いかなぁ?

引き戸を開けたり締めたりと、面倒だわ!

WordPres いまだ使い憎いまま。

9月の終わりに、

「もとにもどった~ぁ!」

と、胸をなでおろしたのも束の間、それは一瞬だったようね。

直後、投稿の新規追加で、現れる「メディアを追加」ボタンが作用しないままに戻っている。

このボタンはなぜか?1回のクリックでは何の反応も無し。

2回目のクリックで立ち上がるのは

「メディアを挿入」と言う画面。

画像も何もない画面。

 

先生のいない、WordPres初心者には難しすぎる。

いろいろ調べても、私には難しい。

WordPresのバージョンを前に戻してみるしか無いのかな?

 

今は、物凄く遠回りしながら写真を入れている。

以前の様に、簡単に画像を挿入したいね。

 

ちなみに、他のWordPresサイト。

テーマが違うのに、同じような。