酒飲みの、思い出の曲

MyCDは沢山作っている。
その時の時代的な物を取り入れた曲は沢山。

毎回、それぞれを聞いてると涙がでる。

私は悲しい曲が好き。

その曲がかかると、どうしても「るびー」を思い浮かぶ曲が有る。

でももう るびーを忘れないとね!

犬の性格

毎日がとても面白い。
るいの悪さも全開。

今日は、ちょっと高い所の足台として買った風呂用の椅子をパソコンの下に置いていたのだが、
それをおもちゃにして遊んでいた。
で、このように。
IMG_1334

カバー的なのを全部はずしてカミカミ。

本人全く悪びれていないよね。
IMG_1335

でも悪さは私へのアピールよね。(かまって欲しい等)

毎朝「起きようか。」と声をかけた時、
一番にベッドから降りてソックスを取ってくれるのは、
仕事的と思ってかな?
もちろん、ご褒美無しよ。

るびーも毎朝取ってくれていたが、片足ずつ。
なので、「それも取って。」と指示して、両足分揃った。

るいは何も言っていないが、片足を取っても、もう一度片足分を咥えなおして両足分をいっぺんに渡してくれる。
性格の違いかな?

ゆずも、るいの居ない間、取ってくれていた。
片足ずつだけど。。。
ただ、なかなか私の手に渡らない。
私が受け取る前に、口から離すから受け取る前に下に落ちる。
なので、何度もその動作が続く。(私が受け取るまで。)
それでご褒美が貰えるわけではないよ。

やっぱりボスが喜んでくれることが嬉しいのでしょうね。

犬種自体の性格は色々有ると思うが、
ご主人(ボス)が喜んでいることに、フォーカスしているのは有りかな。

犬の習性

るびーが居なくなってゆずとの二人生活(?)は安定していたね。
悪さをすることは全く無く、アイコンタクトも完璧。
窓から外に向けて吠えても、「もういいよ」で吠えるのは止める。
人間の言葉を理解している訳ではないと思うが、そのニュアンスが分かっているのだろうと思う。

その安定感は、るいにはまだ無い。(当然だけど)
るいは表の道を人が通れば吠える。
「静かに。」で、一応止める。
が、吠え続ける時も有る。
吠え止める時と吠え続けるとの、その違いが何なのか?
まだ分からない。

毎日何かを咥えて何度も私にアピールしにくる。
(ティッシュ・台拭き・メモ用紙・小さいお皿などなど)
その度に褒めて取り上げる。
そしてご褒美。
その御蔭で、咥えたものを素直に出してくれるようになった。

毎朝のソックスを取ってくれるのはご褒美なし。
でも、るいの仕事の如く、「取って!」と言わなくても、
私に渡してくれる。

犬の番組で見た記憶によれば、
犬は、此れをすれば褒めてもらえるのが嬉しい。
ではなくて、此れをすればご主人が嬉しそうに喜んでるから、嬉しい。と。

それは有りかなと思う。

確信犯

6月11日、滿一歳になったるい。

トイレでのおしっこは完璧。
なので「おしっこしたよ~!」とのサインは完璧は把握。

が、るびーがやっていたように、今小出しパターンになっている。
そろそろご褒美無しかな。。

台所に置いてあるものは、基本るいの口が届く。

私が台所で食べる用意をしている時、「オシッコしたよ~」と必ず言ってくる。
なので私はオシッコを洗い流しながら片付をする。
その時を逃さず、私が用意している食べ物などが無くなったり床に落ちていたり。。。。。。と

最初はその関連性に気が付かなかった。
良く考えれば分ることだったが、結び付かなかった。
確信犯だよね。

おしっこしたよ~!
と最初は褒められたい一心で、片付けている私を嬉しそうに見ていた。
が、それが無くなって一切見に来なくなっていた。
興味が食べるものに集中していたのね。
それを見逃していた。

やっぱり利口だ。
許容範囲が小型犬には無い、広さだものね。

魚泥棒

サワラ1匹の2枚おろしを切身にし、塩麹に漬けた。
それを半身分息子に持たせ、半身の3切れを焼いた。

昼食に一切れ食べ、夕食のビールのお供に一切れを食べた。
もう一切れ残ったのでラップをして調理台の奥側へ置いた。

るいのトイレの始末をしていたら、台所辺でガチャンと音がした。
行って見ても、ぱっと見変化を感じなかった。
何なんだったんだろうなぁ?と思っていて、気がついた。!
魚を入れていた皿が流しに落ちている。!
確か!明日食べようと思っていた魚が無い!!

食べられた~!

気付く直前、「おしっこしたよ~!」のサインでトイレを片付けて、ご褒美をあげた。
多分ご褒美をあげる前、トイレを掃除していた時すでに食べていたと思う。

油断できない奴!

でもそれは私のミス。
食べられるかもしれないと思いつつ、食べないだろうと好意的な希望を持ったから。
まだ1歳にもならない子なのよ。

毎日の散歩

我が家の庭は広く無い。
なので、家の周りを走り回れるようにと思い、るいの為に庭を締め切るように工事した。

るびーが居た時は、車の長さと車庫の関係で、締め切ることが出来なかった。
が、車を軽四に変えたのでそれが可能になった。

家の周りをぐるぐる走り回れるようにした。
が、全速力で廻るのは、外に出した時、一度だけ。
なので、一日何度も外に出す。(日光浴のためも有り)
何度、「走れ!」的に声とジェスチャーで示しても、一度だけ全速力で廻って来るだけ。
私が着いて行けば別。

毎日夕方、るびーを連れて行った河川敷へ連れて行く。
が、リードをまだ外せない。
なので、走り回らせることは出来ない。
まぁ運動にはなっていないなぁ。

河川敷デビュー日、リードを外したら思いっ切り楽しそうに走った。
が、呼び戻しを無視
辺りに誰も居なく、何もなくて良かったが・・・
まだ信頼関係が出来ていない所以。。
それを踏まえ、毎日の散歩はロングリードで2km程を往復。

るびーとは違って、拾い食い有り。
それは要注意で見逃せない。

人とすれ違いそうになる前、呼び戻しするが、それは完璧になった。
(もちろんロングリード有りきだが)

昨今のニュースで出る、悪者的なイメージのドーベルマン。
私的には、臆病で甘えん坊な大型犬なのに。

ロングリード無しで自由に走らせてみたいわぁ~。