ワンのトイレのしつけ、困っていませんか?

我が家では此処に家を建てたと同時に小型犬のシーズーを飼い始めた。
結構血統の良い子で、
すっごく可愛い美人でした。

 

この子は初めて出会った時、無視されたと言うか愛想無し。
娘が気に入って(というか私が決めたのだけど)連れて帰った。
後ろ座席で娘に抱かれ大人しく家に連れ帰った。
が、家について活発に家の探検。
おとなしい子ではないような。

次の日からトイレの躾開始。
が、思うようには行かず。

私の基本は、時間を観察。
しそうな間隔を知るために、
まずは時間を見てシートの上に置く。
しなければ時間をずらす。
の繰り返し。

そのメモを取る。

シートで出来たら、ご褒美とめっちゃ褒める。

それが4ヶ月も掛かった。

その後何処に変換期が有ったのかは分からないが
散歩に行った先でしかしなくなった。

なので、おしっこシートは要らなくなった。

ちなみに一番トイレ躾で手間が掛かったワースト1 の子。

ドーベルマンはやっぱりかわいい。

此処に住み始めた時、念願のドーベルマンを飼い始めた。
近所に、ドーベルマン繁殖者の知り合いがたまたま居て、手配して貰った。

空輸して貰い、娘と息子と一緒に迎えに行った。
45日の赤ちゃん犬。

可愛くて可愛くて。

が、新築の家が思った以上にガタガタ。
犬種の知識もないまま、可愛いだけで飼ったけど、
ドーベルマンのなんたるかを知らないまま。
暴れ具合が半端無かった。

今は思う。
でもやっぱり賢い。
言わなくても、アイコンタクトで70%理解している。
言葉は分かっていないと思うが、
理解している。
個体差は有るけど。

るいは我が家のドーベルマン3代目。
私しか見ていない。
可愛い子。

私の逝く前にドーベルマンは見送りたい。

先日のC型肝炎の血液検査結果で、
γ-GTP  ちょっと高め。
中性脂肪 倍近く
と、まぁ良い結果では無かった。

けど、長生きしなくてもいい。
母が45歳。
兄が52歳。
父が72歳。

で、私70歳になってしまった。

我が家のドーベルマンはまだ5歳半なので、
まだ元気に過ごせれば、後5年は・・・・・。

キャバリアは10歳近く。
病気らしい気配は無いので、まだ元気に過ごせそう。

猫は1歳7ヶ月。
この子は息子に託している。

と思っているが、
毎日朝晩家庭用の血圧計で計って記録していて居るが
まださほど寒くないにも関わらず最近高い。
血圧の薬は毎日飲んでいるのにも関わらず高い。。

キャバリアはとっても優しい性格だし、トイレは失敗したことがない。
猫も我が家へ来た時から、トイレの失敗はしたことがない。

賢いと思っていたドーベルマンは猫が来てから、不安定。
仲は良いが、それなりに葛藤があるのかもな?

リカバリー、諦めるか?

結局色々検索して見ても、思う答えが見当たらず、諦めるかな?
身近に聞ける人とか居ないし。

このパソコンは何代目だったかな?
「DOS」時代から使ってて、
結構何台も買い替えた。

45歳頃、
家計簿を手書きでは無く、付けたい思いでパソコンにハマった。

何時頃のことか忘れたが、遠くの家電量販店へ通っていた頃があって、
分からなことを聞くと、展示品のパソコンを使って、
丁寧に教えてくれていたイケメンのお兄さんが居た。

パソコンに関わらず、すべての製品に精通していて、
元旦那や息子の疑問にも丁寧に対応してくれていた。

その方のお陰でパソコンの一歩奥の使い方を教わった。
が、悲しいかな!、その方が姿を消した。
他の店員の方に聞いても知らないとのこと。

息子はオーディオ関連
元旦那は車関連

等を聞くと、店に置いてある商品でも、
「これは正直オススメしません」
などと、
店員ではタブーでは?
と思える感じだった。

頼りにしていたのに、あっという間に居なくなってしまった。
店の物を売ろうという意識が無く、買う側に立って品定めをして下さった。

あの方が居たら、遠くても通うのになぁ。

何度もリカバリーしてみたが、この機種自体がおかしいと感じる。
XP時代何度もリカバリーをして来たけど、
こんなにあやふやな感じではなかったもの。

もう無いけど、買い替えの時、東芝は無いな。

猫の好き嫌い

以前「ふう」のお気に入りのおやつで、
「Sheba」シリーズを投稿した。
が、今その中の「マグロ」しか舐めない、

・まぐろとシーフード味
・かつおとえび味
・かつおとサーモン味
等が入っていたが、「まぐろ」しか食べない。

味の違いは分からないが、
時間を変えて与えても、そっぽを向く。
基本ガツガツ食べるタイプでは無いので、おやつも少なめ。

私の感覚では、太っているとは決して思えない。
が、たまに帰って来る息子は
「大きい」と言う。

体重を計ろうと抱いて体重計に乗るが、確定するまで待たず逃げる。
なので、現在の体重は分からない。

私から見て絶対大きくない。(普通だ)

ただ、最初獣医から言われたのは
「骨格が大きい」
と。

食べ物もガツガツしていないし、催促もしない。
キャットフードも少なめだと思うけど、食べ切ることは無い。
たまのおやつに、煮干しを1~3尾程度。

おやつの「Sheba」も
食べないものが多いことが分かったしだい。
なので、買う物は「マグロ味」に決まった。

我家には何でも食べる子が居るので、
食べ物を無駄にすることは無いですわ。

Google アラート

ず~っと前から「Google アラート」に「犬」を登録している。
その他「和裁・洋裁・編み物」等も。

なので、犬に関した情報が色々とメールで入って来る。
ここ最近では
「猫は犬同様に人間に強い愛着を抱いている」と。
らしい。

ま、そう思う。

初めて飼う猫の「ふう」だが、
呼べば大体やって来るし、「にゃ~ぁ~」と返事しながら来る。
それに、寝る時は必ず私のお腹あたりにヘソ天で寝ている。

シングルの安い簡易ベッドで、
私の頭上(東側)にゆずが寝る。
足の方(西側)にるいが寝る。
その真中の私のお腹辺りの壁側(北側)にふうが寝る。

此れは毎日のこと。
最初の頃はふうも一緒に階段を上がって来ていたが、
今は、好き勝手に上がって来る。
でも時間的には少しのズレだけ。

ふうが上がって来るとるいが直ぐに反応し、
暫く2匹で遊ぶので、落ち着くまで待つしか無い。

落ち着けば定位置で3匹が寝る。
その後は動くことは無い。

それからが私の就寝タイム。
睡眠不足は当分解消出来そうに無いなぁ。

PC不具合続く

気が付けば1ヶ月近くの更新。

どうもPCの具合が良く無い。

息子がプレゼントしてくれたPCなので、何とか使い続けたい。
が、以前の勝手に文字の羅列の件で修理に出したら、
考えられないほど時間が掛かり、
手元に帰って来た後もサクサク感無し。
一応最新を買ったのに。

起動に時間掛かり過ぎ。
Chrome起動しても真っ黒な画面がしばらく続き、時間かけて立ち上がる。

絶対おかしいよな?
と、不信感満載。
でもそんなことは絶対言えない。

たまたま「機械まん」が悪かった?
それともメーカーが悪かった?

などと思うが、絶対言えない。

最近はさほどアプリを立ち上げてないのに、フリーズ!
することが多い。
強制終了ばかり。

我家のドーベルマンと猫は相変わらずで、
私が横たわっているベッドの上で、飛び乗ったり飛び降りたりと遊ぶ。
私の足首は紫色の踏まれた跡が沢山。

ま、ええよ!
ばーさまだから・・・・・(^^;

猫のトイレ

昨年猫を初めて迎える事になり、
最初に取り揃えたのが、
猫用トイレ2つと猫砂。
それと、爪とぎ。(これは未だに使ってくれたことが無いけど)

我家に連れて帰り、一番最初にリビングに置いた猫用トイレに
赤ちゃん猫を入れただけ。
その時、したのかしなかったのかは確認していない。

同じものを二階の私の寝室へも置いた。
それは何もアピールしなかった。

現在1歳4ヶ月を過ぎるが、一度も失敗した事が無い。
必ずリビングか寝室のトイレでしている。
(私が出かける時はリビングのドアを締めるが、
階段に続く私の部屋(寝室)は出入り自由にしている)

何も教えなくても完璧なトイレ習慣に感動した。

私が子供の頃、親の許しも得ず子猫を貰って来た事が2~3回有った。
母親は私の動物好きを認めてくれていたので、受け入れてくれた。
でも父親は「口の付くものは片口茶碗??も嫌い」という人。

貰った子の中に、
押入れにたたんで仕舞っている布団の上に「う◯ち」をした子がいた。
当然匂いも消えないし、父親は激怒!
それ以後猫を飼うことはご法度。

なので、我家の「ふう」はその幼少時飼った猫以来、初めて飼った猫。

シーズー・ドーベルマン・ミニチュアダックスフンド・キャバリア
を現在の家で飼って来たが、それなりにトイレの躾には時間が掛かった。

が、初めて飼う猫は一切時間が掛かっていない。
なので、可愛さもひとしお。
如何に猫が賢いか。
なのかな?

好き嫌い

我が家のワン達は食べるものの好き嫌いは余り無い。
ドーベルマンは、私の与えるものは何でも食べる。
なので以前は捨てていた野菜の芯とか外側の硬い部分とかは
小さく切ってレンジでチンしフードに混ぜて与えている。
捨てるのは玉ねぎとかニラとか。
りんごの皮や芯(果物類全般)は、るいは特に好き。
ゆずは野菜・果物はあまり好きでないようで、食べる時と食べない時がある。

米は農家から1年分玄米で買っているので、食べるごとに精米する。
なので糠も以前は捨てていたが、今はフライパンで香ばしく炒めたものを
少しずつフードに混ぜて与えている。

ヨーグルトは2匹とも大好き。
猫も時々食べる。

好き嫌いのハッキリしているのが猫。
生後2ヶ月でやって来たが、
その時から肉系の混ざったものは今も一切食べない。
魚系only
(最初は分からず、ささみとか入っているのも買って来ていたわ)

テレビCMで観て、似たような物を買って来て与えてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと臭っただけで、無視。(もちろんマグロ・カツオ系)
何度口元へ持って行っても駄目。
後日別のを買って来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何と!食いつきの良いことか!
「Sheba」
このシリーズが、良いらしい。
好き嫌いがハッキリしている子だ。

先日テレビで、
飼い犬がフードを食べないので可愛そうに思い、
おやつなら食べるので、それを与えていたら肥満体になってしまった。と。
今ダイエットに励んでいるらしい。

昔、同じような人が、知り合いにもいた。
みんな優しいんだね。

私は食べなかったら食べるまでほっておいた。
テレビでは食べなかったら時間をはかって片付けると良いらしいとのこと。

基本お腹が空いたら食べると思っていたので、
私の家計に合わせた物を与えていた。

それで気がついたのは、値段の上下でうんちの量が違うこと。
でもそれでも我が家のワン達は、すべて美味しそうに食べてくれた。

が、我が家の猫は嫌なものは嫌。
的に、かたくなに嫌なものは絶対食べない。
全く興味を示さない。(ガツガツしない)

猫オーナー初心者の私は、
猫の好き嫌いに翻弄されてるかな。

恐るべし「猫」

ミニチュアダックスフンド「りょうま」
イザベラドーベルマン「るびー」
キャバリア「ゆず」

この子達が一緒に居た頃、物の置き場所に困ることは無かった。
(何もしなかったから)

「るびー」が居なくなって、寂しさに耐えきれず、
3年後「るい」を迎えた。
(大型犬を飼う体力の最終段階だと思ったから)

るいは私の触るもの食べるものは何でも興味を持ち、
咥える事が出来れば咥えて何でも持って来る。

台拭き・食器・タオル等々色々。

なので、るいの届かない所の上へ上へと。
が、私の背丈とるいが立ち上がった丈とは余り大差がない。
ゆいつ手の長さ分勝っているかな。

それで済んでいた。
が、恐るべし「猫」

高かろうが狭かろうが何処でも自由自在。
その上、器用な手。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この小さいS字かんに掛けているブラシを外し、
るいが加工して私に持って来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

るいが外す訳無いので、怒りたくても怒れない。

狭い家なので他に収納場所が思い当たらない。

そんなことはお構い無しで、今現在リラックスタイム。