100均の保護フィルム

息子からは「100均のは良くないよ」と言われていたので、
何とか変えるのを先延ばしにしていた。
が、段々と上の方から少しずつ剥がれが広くなって来たので
家電量販店で買おうと出かけた。

他には何も買う予定もなかったので、途中に有る100円ショップへ先に入った。
iphone6はもう古いので、100円ショップには無いだろうと思っていたが、
6plusの保護フィルム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が有り、他は iphone8【7&6&6s】用の液晶保護強化ガラス
というのが有った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6plus のは幅広なので合わないと知っていたが、
切ってみてもいいかなと、ぼんやり・・・

家に帰って早速張り替えようと剥がれかけた保護シールを剥がした。

なんと!!
その下に綺麗な保護シートが!

なんと!おばかな!

 

若干空気が入っているけど。

 

 

 

保護シートを貼った時、上側のシールを剥がしてなかった~。
それでも使用に何の不都合も無かったし・・・

ま、100均のを使わなくて済んだし、此れでもう暫く使えるかな?

すずめの子

先日昼過ぎ、買い物へ行こうと外へ出たら、すずめの子が地面に居た。
私の方をじっと見ているが、全く動かない。

我が家の屋根は釉薬瓦で、毎年沢山すずめがお宿にしている。
多分雨樋にはいろいろ詰まってやばいだろうな?と思いつつ、
私ではどうにも出来なくて、かと言って業者に頼むほどのこともなく、
ま、放ったらかし状態。

すずめの赤子が干からびて落ちていたことも有った。

今回落ちていた子は、羽根も親に近いほどで、
多分飛ぶ練習で落ちたのではないかと。

私が近づいても、逃げるでも無く。

なので、iPhoneで写真を撮った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしようか?
と思ったが、辺りを見ると親鳥らしきすずめが近くに居た。
これはもう、親に任すしか無い。
虫を咥えたまま、激しく鳴きながら心配そうだった。

多分時間を置けば飛べるのでは?
と思ったので、そのまま買い物へ出た。
ただ、車に乗った時、目の前を猫が横切った。
(見つかりませんように!)と願いつつ出た。

此れぐらい育っていると、捕まえることは出来ないだろうと思うし、
下手に人間の臭いを付けるのは駄目だと思う。
などといろいろ思考をめぐらしながら、
買い物から帰って庭を隈なく見たが、すずめの子は居なかった。

無事でありますように!!!

悲惨状態とは?

ブルーベリー専用肥料の袋は20cm×25~26cm位の大きさだったと思う。
手元に無いのではっきりとは分からないけど。
蒔いたのはほんの少しだけだったので、殆ど食べたということになる。
病院へ連れて行くにしても、ちょっと様子を見なければ・・・
と、ハウスへ入れた。

暫くして出してやろうと行ってみると、
ハウスの中が下痢の海。

直径24cm高さ8cmのステンレスの茶碗いっぱいに入れていた水を
全部飲みきっていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ~ぁ下痢するよなぁ。

後が大変だった。
ハウスを分解し、大量の下痢ウンチをトイレに流し、
ハウスを外で洗った。夜中に・・・・

当然!るい自体も臭い!(下痢を踏んでいるからね。)
でもその時はシャンプーする元気が出なかった。

るいは何時もと変わらず元気そうだったし、食欲もあったので、
ホッとしたわ。

次の日シャンプー嫌いなるいを、無理やり風呂場へ引っ張り込み、
何度も洗った。(特に肉球の中は)

で、その夜は当然ベッドで寝られると思っていたようで、
私やゆずより先に、一気に階段を駆け上がり、
ベッドに飛び乗って、いつものポーズ。
暫くこの格好で前足を舐めて過ごす。

まさか!の盗み食い!

3~4年前、生協の宅配でブルーベリーの苗を買った。
配達して貰った時、興奮した「るい」が、苗の半分弱を圧し折った。
で、勿体無いので分からないまま、へし折られた枝を小さく分けて鉢に植えてみた。
今年もその挿し木した枝がそれぞれ花が咲き、散った。

昨年は花が咲いた途端、花が無くなった。
で、実は僅かだった。
虫か何かに食われたのかな?

今年は花も多く、自然に散ったので、多分実が沢山実が成ると思う。
手入れは水を切らさないようにしているだけ。

先日ホームセンターへ行った時、
ブルーベリー専用の肥料を見つけたので買って帰った。

それを一昨日鉢に少し蒔いた。
袋を切って空け、少し蒔いた後そのまま玄関の中へ置いた。

気が付いたら、
その専用袋がるいのハウスの横に有った。
当然中身の肥料は無し。

信じられないが、肥料完食。
一粒も辺りには無かった。

当然私の逆鱗に触れハウスへIN。

まさか! の
肥料が食べ物に成るとは思わなかった。

その後は当然の如く悲惨状態。
体に鞭打って頑張りました。

ま、根本は私が悪いのよね。
思いもよらなかったとはいえ、置いていたのは私だから。

悲惨状態は後日。

狂犬病予防接種

昨年の狂犬病予防接種の日
たまたま息子が帰っていたのでこの地区の接種会場へ一緒に2匹を連れて行った。
行った時には誰も来ていなくて、私達だけだった。
ただ、毎年の場所の小学校ではなくて、最近出来た新しい場所の支所。

るいとゆずの首輪にリードを付け、ゆずのリードを息子に渡し、
はるいのリードを私が持った。
2匹を車から降ろした途端、るいが興奮して私を引っ張った。
私は予期してなかったので、カバーする力も発揮できないまま
引っ張られて転んでしまった。
誠にブッサイクな話。

私は毎回一人で連れて行っていたし、フィラリアの薬も2匹を一緒に
病院へ連れて行ってた。
それで何も問題なかった。
が、昨年のあの時は息子が居たので嬉しかったのか?
雰囲気が違っていたのか?
原因は今でも分からないが、異常に興奮していので、
私的にもショックだった。

前回帰って来た時に、今年の予防接種日を伝えていた。
で、13日(金)何の連絡も無しで土曜日も連絡無し。

忙しいのだろうなと解釈し、
一人で15日2匹を連れて行った。
今回は次々とワン達がひっきりなしに来、興奮Max。
獣医さんの所まで連れて行ったが、余りの興奮状態で
獣医さんが気を使ってくれ、私の車まで来てくれ対処してくれた。

私も力が弱くなっている。
興奮状態を制する力が弱くなっているよなぁ。

今日も近くに鳩が

子鳩を脅かしてしまった10日夜、流石に巣には戻ってきた様子は無かった。

ところが12日朝、1羽の鳩が金木犀の中に居た。
子鳩のようでは無いような?

昼過ぎには2羽一緒に。
明らかに、2回目の繁殖の為ね。
鳩は7回前後、繁殖するそうな?
だから子鳩ではないのよね?

最初は、野生の動物が人の近くに来るとは思っていなかったので、
可愛さで見守ろうと思った。
それで、それなりに鳩のことはググってみた。
被害的なことが多く書かれていた。

糞のことは深刻そうだっだ。
産卵するまでは、余り糞は目立たなかったし、産卵後も。

糞が気になりだしたのは、子鳩が段々育って来てから。
金木犀の木の枝や葉に、糞が纏わり付いていた。

此れを繰り返したくないので、
悪いと思いながらも、
停まっているのを見たら、ちょっと木を揺すって出て行って貰った。

でも、近くに居るようで、鳴き声が毎日聞こえてくる。
なので、
「どうか、いい場所を見つけられるますように!」
と、願ってます。

脅かしてしまった!

もう鳩は居ないと思いながらも、外へ出る度辺りに居るのではと探してたなぁ。
日中も夜も、外へ出る度、つい巣を見てしまう。

で昨夜11時半頃、ゆずの最後のトイレにと外へ出した時、
ゆずをほったらかして、鳩の巣の中を見ようと、
木の枝を引っ張って手元に近づけてみた。

その途端、バタバタバタ!!っと。
子鳩がパニック状態になっていた。

脅かすつもりは無かったよ。
まさか!居るとは思わなかったからね。

真夜中玄関の明かりの中で、飛び立てずバタバタあえいでいた。
(玄関の屋根や壁などに阻まれた感)
ビックリさせてしまった。
ほんと!悪いことしてしまった。

バタバタしながら、何処かへ飛び立って行った。

巣立ち

今朝8時前には、2羽とも居なかった。
あたりを見渡すと、近くの電線に1羽だけ止まって居るのが見えた。
もう1羽は何処にも居ない。

巣立って行ったんだねぇ~。
ちょっと思っていたよりも早かったけど・・・

夜中地震で何度も小さい揺れが有ったので、
それにビックリして飛び立ったのかも?

子鳩

鳩の卵は、18日間前後で孵化するそうで、
孵化してから20日間ほどで巣立つそうな。

最初の卵が駄目になったのが、3月1日。
その後2羽が一緒に居るのを見たのが、3月6日。
3月31日のブログに載せた写真をとったのが3月29日。
そしてこの写真、昨日撮ったもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかり大きくなっていた。
親が来ているのをあまり見なかったので、順調に育っているのか心配だったが、
ちゃんと育てていたんだね。

ネガティブな性格

思い起こせば子供の頃から、人の中に入っていけない性格だった。
自分から友達を作れない。
誘って貰えたらその中に入っていけるが、誘って貰えなかったら一人で居るタイプ。
自分からは決して人の輪に入っていかない。
その根底には、(私が居ると迷惑になるのではないか?)という
何の根拠もない独りよがりの思いだけ。

ど田舎の農家の3兄妹の末っ子。
兄や姉と比べれば、父母の愛情を一心に受け、一番お気楽に過ごしていて、家族に守られていた。
ま、それは医者から「この子は何時死んでもおかしくないので、気を付けて下さい」
と宣告されていたから余計かな。
それと、末っ子という立場からも大事に育てられた。と思ってる。
何処にもネガティブ要素は無い。
多分、頭も容姿も悪くて他になんの取り柄もない自分に自信が無かったからかな。

中学生の時、常に行動を共にする3人の友が出来た。
私は田舎育ちの甘ちゃん育ち。
就学旅行の時、ウトウトしていてて、聞いてしまったの。
私以外の3人が、眠っている私の側で話していた事を。
「〇〇(私)さんはお嬢さん育ちで、人の気持を全く考えてないよね。」と。
今で言う空気が読めないってやつ。

その時やっと気が付いた。
仲間には入れて貰ってるけど、仲間では無いんだな。と。

その時から余計ネガティブ思考になったように思う。
(私は役に立ってない・信頼されていない等、勝手な妄想)

そのままの関係で中学を卒業し、高校では4人別々の高校へ進学。
その後4人で集まることもなくなったが、
今現在も年賀状交換だけは続いている。

たまたま新築したこの家の近くにその時の友の一人が居た。
なので、最近になって時折逢ってコーヒーを飲みながら話をしている。

昨日その彼女に誘われて、美味しいランチを頂いた。
食後のコーヒーも別のお店で頂いた。

彼女と知り合った中学の時から、温和で優しい頼れる人だった。
芯の強い、自分の意思はハッキリ言うお姉さん的な存在。

今は私のことを話し相手に選んでくれてて、嬉しい。
私の話の隅々で、ネガティブ思考を消して下さる。
お互い先は長くないと思うけど信頼できる友として、
出来るだけ長く付き合って頂きたいと思っている今日此頃。

鳩に気付いたドーベルマン

是迄何度も何度も金木犀の下を走っているが、上を気にすることは無かった。
るいが今日初めて立ち止まって、上を見上げた。

今朝早くにゆずを外へ出した時には、親鳩は居たように思う。
が、10時前から親の姿を見ていない。

何度もるいとゆずを外へ出したが、子鳩が静かに居るだけだった。
親が帰って来ない。
夕方6時になっても、親が帰って来てない。
流石にこの時間になると風も冷たい。
親が帰って来なかったら・・・
何か有ったのだろうか?

などと心配した。
念の為、もう一度6時15分頃確認しに出てみた。

親が帰ってた。
ホッとしたわ。

帰って来なくても、手出しは出来ないしね。
でも、夜中になっても帰って来てなかったら、ほっとけないしなぁ?
と、気を揉んだよ。

この歳になるまで鳥という種類を飼ったのは、鶏だけなのだから。

るいが上の気配を感じてどうするかと心配したが、
吠えるでも無くて安心した。
ちなみにゆずは、
木の上は気にしてないが、地面は臭いまくっている。
やっぱり臭うんだろうね?

鳩の赤ちゃん

一昨日、金木犀の木の中に鳩が居なかったので、
除き気味に見たら、雛らしきのが見えた。
ハッキリとは見えない。

なので、踏み台に乗り、闇雲に写真を取ってみた。
その一つが此れ。

可愛んだか可愛く無いんだか?

その後親鳥が抱えているようで、子の気配は見えない。
時々もう一匹の鳩がフェンスに止まっていることが有る。
オスかメスか分からない。

よく見ると鳩の糞らしき白いものが転々と。

此れが喘息の原因にもなるのか?
今の所その粉が舞い上がる的な感じでは無いけど・・・
でもそうなのだろうね?

ま、今後居つかないようにしようと思う。
可愛そうだけど・・・

孫の優しさ

昨日夜遅く孫達が帰って行き、今日娘も帰って行った。
なので、久しぶりに飲みながらCDタイム。

今回は愛犬トイプードルを連れて来なかったので
るいが悪者になることが少なくて済んだ。

それに今まで警戒モードで誰にも余り懐かなかった「るい」が、
結構懐いた態度だった。
特に長男にはお腹を見せるほどのなつきぶり。

優しい子なのよ。
以前、娘から預かったものを取りに来た時、
私はてっきり!直ぐ帰って行くと思っていて、何のもてなしの用意もしてなかった。
なのに家に上がってくれ、テーブルに座ってくれ、私の相手をしてくれたの。

一緒に暮らしていない婆さんと話が合う訳も無し、
なのに、私の相手をしてくれた。
その時、ホントに優しい子だと思った。

今回運転免許を取り、車を買ったと言うことを、娘から聞いた。
それも、内緒で次男から聞いたとのこと。
それを聞いた次の日、表に車が止まり「ピンポン~」と。
もう、画面の画像もハッキリ見えて無くて(老眼)、
取り敢えず玄関を開けてみたら、娘の長男。

車を見せにくれたのよ。
それも隣の助手席には友達が乗っていた。
普通友達を婆さんとこに連れて来るかなぁ?

娘にしてみれば母親の自分より早く、
祖母の私に報告したことが少しショックだったらしい。
私は嬉しくてしょうがない。
彼は来てくれる度、ゆずを散歩に連れて行ってくれる。
一度も頼んだことは無いのに・・・

娘が帰って来た時には長女も次男も来る。
どの子も私には気を使ってくれて優しい。

私は幸せ者よね。

缶の威力

是迄何度も娘と孫達が来ていた。
その何度かの経過の中、孫達の図体も大きくなっている。

私の目の届く所では、何もしなかったが、
孫がトイレに立った時や階段を上がり降りする時など、
噛み付きそうなるいの様相ならしかった。
なのでその都度、「おばあちゃ~ん! るい 捕まえて~!」
が、何時もだった.
で最近は例の釘を入れた缶を孫に持たせた。

効果は絶大。

多分、 よそ者の子供が! 的な感覚ではなかったろうか?
それを孫達に使わせたので、此れまでの関係性が少し違ってきた。
今日は自分からすり寄るが如くの、愛想していたような気がする。

釘を入れただけの缶なのに、凄い威力がある。
ま、おんびんたれ(怖がり)なるいだからだけどね。

遠吠え常に。

今日は3ヶ月に一度のÇ型肝炎の検診日。
今回は何時ものような段取りにはいかない。
娘と孫たちが来ているから。

11時の予約だがまず採血が有るので、早めに出る。
今回は娘達が居るので、娘に2匹のワンのトイレの世話をさせる訳にはいかないので
6時起床し、ワン2匹のトイレと食事を完全に済ませ、
燃えるゴミも出して7時25分から病院へ向かった。

ラッシュも掛かり時間は掛かった。
でも前よりは早く着いたと思ったのに、
呼ばれたのは遅い。
何というか担当の先生が出張中という事で、別の先生に。
今まで行ったこともない場所「内視鏡センター」

まぁ~!一人一人が長いこと!
そこの待合室には2~3人しか居ないのに、
どんだけ待たされたか?
やっと呼ばれたが、何時もの如く2~3分の診察時間。
けど今日の先生は若くてとってもイケメンで優しく対応してくれたので、
オーライ。。。

夕食で娘曰く、
「お母さんが出た途端から、るいが遠吠えを始めたよ」
「車がぼわぁ~んって出た瞬間から鳴いていたよ。
その後3分後とか5分毎とか10分毎かで遠吠えしてた」
らしい。

可愛くも有るけど、ご近所さんにはご迷惑だよね。

出掛ける時大体ゆずと分けている。
だけど一緒に居させれば違うのだろうか?

ドッグフードのお問い合わせの結果

注文した3月1日、自動返信で「注文受付確認いたしました」メール有り。
その後何の連絡もないのでお問い合わせした。

ドッグフードの「お問い合わせを受け付けました」との自動返信が
3月6日12:30付でメールが届いたにもかかわらず、
返信も無いままいきなり昨日、発送したとのメールが夕方届いた。

お問い合わせには、
「何時届くか情報が無いので、近場のホームセンターで購入しました。
なので、誠に勝手ながらキャンセルをお願いしたいのですが、宜しくお取り計らい下さいませ。」
と言った内容で。

その返事は未だ全く無く、
問い合わせを無視したかのごとく「発送しました」のメール。
15kg入を2袋。
昨日夕方届いた。

受け取りましたよ。
そんなに安くは無いですよね。

遅くなるならそれはそれで良いんですよ。
それなりに対処しますから。
だけどナシのつぶての挙句、キャンセルをお願いした途端・・・
購入者の気持ちなんて、分かってないのでしょうね。
2度とその店からは買いません。

我が家の2匹のワンは、より好み無くどのフードでも食べてくれます。
(ま、ゆずはシニア用アレルゲンカットは結構食いつき悪しでした。
なのに、間違って買った11歳用のゴン太のなんたら・・・は、
普通にたべてましたけどね?)

近場のホームセンターでは、ロイヤルカナンの15kgは置いていませんから、
ネットで頼むしかありません。
30kgで3ヶ月弱。
るいに関しては、体重による基本グラムよりかなり多めに与えている。
(にも関わらずあばら骨が浮いている感じだけど)

また鳩のことだけど、
2羽が一緒に居たのを目撃した時から少し経った今、1羽が常駐しているみたいな?
鳩とか鳥の生態を知らないので、
卵が駄目になって直ぐ次の卵へ?
と移行出来るのかは分からないが、
今日現在1羽は何時見ても、居た。

昨日息子が此処へ帰って来て、鳩の話は知っている。
今日自分家に帰る前、iphoneで鳩の写真を撮ろうとしていた。
結構近場で撮ろうとしていたにも関わらず、
飛び立つ様子は無かった。

もう卵を温めているのかなぁ?

ドッグフードが届かない

最低でも3月5日には届くと思っていたドッグフードが、未だに届かない。
3日頃から度々「お荷物確認システム」のページを見ているが、
毎回「準備中」となっていて前に進む様子がない。
お届け予定とかのメールも一切来ないので、今日「お問い合わせ」を送ってみた。
午前中にお問い合わせしたが、返信も来ない(23:15)

どっちみち夕食には間に合わないだろうと思い、
ドッグフードだけなんだけど、ホームセンターまで買いに行った。
5kg入を買ったので、暫くは大丈夫だ。
これで、ゆっくり待てる。

今日は鳩が2羽、金木犀の中に居た。
しかし、1羽は直ぐ飛んで行き、もう1羽も暫くして居なくなった。
その後は来ていない様子。
雨・風 もろ受ける場所だけど、犬が真下を再々走っているので、
猫に襲われないとでも思っているのかな❓

金木犀の木に入ったり出たりする鳩が見えるらしく、るいが吠える。
ま、家の中からなので鳩を脅かしては無いと思うが・・・

大失敗!

最近は、ロイヤルカナン15kgを2袋ずつ注文しているのだけど、
少なくなっているにも関わらず、うっかりして注文するのを忘れていた。
明日の晩のフードが足らない!
と気が付き、慌てて3月1日22時過ぎ、ネットで注文した。
当然、注文承りメールも直ぐには来ない。
朝は、ご飯に缶詰や野菜を混ぜて何とか凌いだ。
夜ご飯はフードが要ると、買い物へ出た。
最初は近場の薬局へ行った(燃料用アルコールを買うため)
ほんとはホームセンターまで行って、フードを買うつもりだった。
が、その薬局にもドッグフードを置いていたので、
此処で済ませようと安易に思い、目についたフードを買った。
何種類か置いてあった。
大体が小型犬の写真が載せてあるフード。
唯一テレビの宣伝で見たこと有る「ゴン太のなんたら・・」
を見たので、それを買って帰った。

封を切ってから気がついた。
なんと!11歳から
と!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番下の段に置いてあったため、11歳なんたらを見ていなかった。
今更もう一度出掛ける気にならず、
体重に関するカロリーと年齢をそれなりに計算して与えた。

薬局からホームセンターまで行くのをケチったばかりに、
と言うより、注意散漫さ(惚け)が浮き彫りだ。

今日現在も注文先からの配送予定のメールは来ていない。
なので明日はホームセンターに行ってまともなフードを買ってこようと思う。

強風の煽りで卵が駄目になった翌日も親鳩が巣に来ていた。
が、その後巣に来ている様子は無い。

鳩被害が多いのは分かっているが、
我が家の金木犀の辺りには糞らしきものは全く見当たらない。

けど、今日るいが誰もいない外を見て吠えるので、ちゅういして見てみると
2羽の鳩が近くに居た。
2ショットをそ~っとリビングから写真を取ろうと、
窓を少し開けてみたら、一羽は何処かへ行ってしまった。
もう一羽は電線へ止まったままなので、撮ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金木犀の中は、とんびやカラスなどの外敵からの、カモフラージュは出来るが、
子育てには向いて居ない。
雨風は防ぎようが無い。
なんで?此処を選んだのか?不思議?

此処で子育てが成功すれば、居着いてしまうんでしょうね?
居着いて欲しい気も否めないなぁ?

鳩の卵

鳩続きのネタになる。
今日も風が強いが、昨日はすごかった。
で、雨も降ったりしていたので、鳩を見ると夕方も居た。
夜中も風が吹いていたので、心配だった。
朝外へ出ると、卵が一つ落ちていて、ヒビが入っていた。
大体2個ぐらいは産むのでは?と思って巣の中を見たが何もない。
木の下を探してみたが、落ちては無かった。
と!葉っぱの間にもう一個挟まっていた。
こちらは衝撃が少なかったのか、ヒビは無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝卵を見つけた時には、当の鳩は居なかった。
が、次に出た時には、居た。
棲みつくのだろうかと心配したが、その後姿は見ていない。

ネットで、
「勝手に卵を手にしてはいけない」などと書いてあったので、
一応支所に聞いてみたら、
巣から取ったわけではないので、処分してくれて構わないとのこと。

温かかったら巣に返してやるのだけど、充分冷たかった。
可哀想だけど・・・

屋根が無いので雨が降ったら濡れるし、まぁ居心地のいい場所では無いよな。

鳩の検索

午後から風が強くなり、夕方には雨も。
家の中に居ても、何かがバタバタ揺れている音が聞こえて来るほど
風が強くなっていた。
いわゆる「春一番」か?
気になって金木犀を見ると、かなり揺れている。
大丈夫なのか?
雨と強い風で・・・
でも、どうしてやるわけにもいかない。

ちょっと軽い気持ちで鳩の餌を検索してみた。
食べるものは分かったけど、
鳩の被害云々のサイトに出会ってしまった。

鳩も、とんびやカラスから襲われないように、工場とか橋桁など
人間の領域に住み着いているらしい。
なので、集団になると当然のごとく糞の被害などで迷惑しているようだ。
充分、分かる。

が我が家の場合、毎回外へ出る度、一応居る場所を見ると、
向こうもきっちり私を見ており、
それでも飛び立たないので、
このままそ~っとしておこうと思う。

るいは外へ出る度、走ることに専念しているので、
金木犀の生え際を走っていても、上の事は感知していない。
ゆずは何かを感じているのか?土をしきりに匂っている。
でも、上は意識していない。

なので、幾ら2匹が直下を行き来していても、
当事者の鳩さんは、飛び立つ気配は無い。