育て方が甘かったかな?

ドーベルマンのIQは5番目。
一番はボーダーコリー
二番がプードル
三番がジャーマン・シェパード
四番がゴールデン・レトリバー

ボーダーコリーは飼いたかった犬種。
だが値段的に私には無理。
ってことと、シャンプーが面倒くさそう。
ドーベルマンは短毛なのでその点は楽。

IQが高いから飼いやすい犬とはならない。
個体差は有るけどね。
賢い犬種ほど、初心者さんは避けたほうが良いのでは?と思う。

ドーベルマンは見た目ほどキツイ犬種ではない。
ただ大型犬だというだけ。
是迄飼った三匹共、飼い主に忠実でやさしい。

我が家のドーベルマン・るいは、
るびーと同じように褒めて育てた
が、此れも個体差が有ると分かった。
るいも、次に言われることが分かっていて、言われる前にする行動がある。

が、るびーと違ったのは、
「やったもん勝ち」的に、怒られるのを分かっていてする事。
るびーは、そもそも怒られるようなことはしない。

同じように育てたつもりでも、
るいには甘かったようだ。

息子もるいには甘いよとよく言われる。

ドーベルマンの育て方

この家で最初に飼ったドーベルマンは、ブラック&タンの女の子。
名前は「バーディ」と名付けた。
ドーベルの何たるかも知らないまま、どうしても飼いたい思いだけで迎えた。
が、思っていたイメージと違って、基本の尻癖が非常に悪い。

犬全体として、自分の寝床には何もしないはず。と私は思っていた。
が、玄関を上がった所にプロに犬小屋を建ててもらい、毛布も敷いた。

「さぁ!散歩に行こう!」
と言った途端、敷いている毛布におしっこ!
信じられなかった。
たまたまかと思ったが、
時間がずれると、敷いた毛布がびちゃびちゃ。
あろうことか!その上に乗ってリラックス。

イメージと違ってて、個体差が有ることをその時認識した。
その子が亡くなって次に迎えたのが、イザベラドーベルマン「るびー」

この子で、私はドーベルマンの賢さを再認識した。
教えて無くても、日々の私の行動を理解して、フォローしてくれていた。

バーディは訓練に出していない。
ド素人の私が育てた。
それも雑種を飼う感覚で。

るびーは5ヶ月の訓練と、
我が家に居ては不都合(娘のお産)の理由で、もう5ヶ月、
計10ヶ月、訓練に出していた。

その10ヶ月が功をなしたのかは分からないが、
るいは5ヶ月。

るびーに比べれば訓練期間が半分の理由かもしれないが、

私的に思うのは、やはり血統だと思ってしまう。

同じように育てたつもりでも、「るびー」と「るい」は根本違う。
環境が同じなので、違うのは「血」
としか思えないのは、私の偏見なのか?

待望の「BONIQ」入荷

昨年の12月半ば頃「真空低温調理器BONIQ」の情報を知り、色々調べてみた。
真空低温調理のことはテレビなどで見ていたので、興味は有った。
息子がローストビーフなどが好きなので、いろんな手法のレシピで作っていた。
が、温度や時間の微妙な差で出来が違っていた。
グラム数にもよるし厚みにもよる。

私が購入するディスカウントショップは安くて助かるが、高級品はわずか。
貧乏人にお手軽な外国産の脂の少ないもも肉。
此れを柔らかく美味しく仕上げるのは至難の技。
何とか塩麹に漬けたりとか玉ねぎやパイナップル等のレシピも試した。
けど此れで確かというのに行き当たらず。

一度意を決して、手間隙掛けて
温度計を常に見ながら、火をつけたり消したりと温度調整しながら
ローストビーフを作った。
流石に好評だった。
正月用に買ったものより格段に美味しかったとのすごく高評価。

でも、もう一度作ってと言われたら無理。

それでBONIQを知り、購入しようと思った。
鶏肉のパサパサも解消できる。

類似品も沢山有った。
口コミも見た。
BONIQよりも安価な商品の口コミも見た。
8千円台のも有る。
用は温度調節と時間調節。
なので、お安いのでも良いとは思う。

息子曰く「何でBONIQにこだわるん?」
と言われたが、こだわりでは無く直感かな。
外国製もいい感じだった。
でもBONIQに惹かれたの。

Amazonに注文し、12月31日入荷予定。だった。
その後Amazonの注文履歴を見るごとに、
連絡も無いまま予定日がだんだんずれていった。
最後の入荷予定日が2月25日。
もう此れは3月に入るな。
と諦め半分。

なのに昨日急な感じで、発送したとのメール。
今日届きました。

で、今日は材料が卵しか無く、
スクランブルエッグと半熟茹卵を同時進行で作ってみたのですが
証拠写真を撮り忘れ。

一応BONIQはこんなものです。

USJ

娘が、2番めの子と末っ子をUSJに連れて行く為、31日帰って来た。
長男は今年高校卒業で、車の免許を取りにと、バイトで忙しいようで、
下の二人を連れて出かけた。

娘は以前から「ハリー・ポッター」の大ファンで、
自分用に衣装も買っていた。

私はテーマパークとか一度も行ったことが無いので、
どのような感じかは知らない。
でも帰って来たお土産話は、とても楽しそうだった。

仕事の調整をし、二人の子を連れてUSJで一泊2日で楽しもうと思ったら
それなりに掛かると思う。
その上に我が家の排水管工事の一部を担ってくれた。

こんな情けない親なのに、優しい娘と息子で
有り難いことこの上ない。

話が違う!工事日程!

最初の話では、29日1日で全て終わるはずだった。
が、29日の夕方積水の担当者さんが来られ、
「数が多いんで、今日1日では済まないらしんです」と。

えっ!、まだこんな不自由な日が続くのか?

私は朝、血圧の薬を飲むための僅かな水だけで済ませ、
朝・昼・間食とコーヒーは無し。

るいは、何時でもしたい時に自由に風呂場でトイレをさせるようにしている為
それをさせないために、
朝食抜き・水は無し・風呂場封鎖。
シートワイド版2枚を風呂場の前に装着。

ゆずのトイレは外の為、フード・水共、OK。

るいは何時もと違うので、シートから漏れて居たけど仕方ないよ。

あれこれ考えた挙句の一日だったのに、まだ此れが続くのか?
と、気持ちが萎えた。

そのもう一日の30日、大方の工事は済んだ。
朝9時半から午後5時半近くまで。

最終日は今日。
地面を平らにするための土入れ。
二日間は二人の作業で、今日は一人だった。

結局3日間の工事は終了した。

何かすっごく長かったような・・・

3日間、職人さんに、淹れたての美味しいコーヒーとおつまみを。
二日目はおつまにに、手作りピザを。
ちょっと、押し付けがましかったかもな?

外に水道があるのだけど、るいの走りのコーナーになるので
土がそこに入り込み、詰まりやすくなっている。
取り敢えず排水口にガーゼを噛ませているのだけど、

軽くそれを主任さんにどうしたもんかと相談したら、
そこをかぶせるべくの蓋を作ってきてくれた。

お若い方だけど、とても親切にして下さいました。

取り敢えず、ガタが来てる我が家の一部は補修されたと、
今は一人で乾杯!よ。

工事日、るいのトイレをどうしたもんか?

積水さんが再見積を持って来てくれる日に、
もう一つ有ったはずの枡の場所を見せるべく、寒い中物置を片付けようと頑張った。
殆ど物置に行くことが無かったことなので、
当然今必要な物は無い筈。
半分以上は元旦那が置いていたもの。
で、捨てられる物は捨てようと、寒波真っ只中、片付けを決行。
業務用の大きなスチール棚を動かせるようにと、その上の物を何とか移した。
その分捨てる物が多く、45リットルの指定ごみ袋5個使用。
まだまだある段ボール箱の中身が確認できないので、何が入っているのか分からない。
取り敢えずスチール棚が動かせるようにして、
積水さんに見て貰った。
長い時間をかけて、その枡の蓋を開けるべく作業して貰ったが、
開けることが出来なくて、
工事業者に直接作業して貰うことになった。

なので見積もりプラスその工事費用
ということになった。

で、その作業日が29日に決まった。
作業が始まると、いっさい水を流せないそうだ。

朝9時過ぎから夕方まではかかるそうだ。

私のトイレが必要な時は買い物する店に出向こうと思う。
ゆずは外で出来る。

問題は、「るい」。
風呂場でさせて、洗い流している。
外ではしない。

風呂場をシャットアウトすると、迷うだろうね?
この日だけは仕方ない。
トイレは家の中の何処にしても仕方ない。

是迄の悪い印象の積水カスタマーだけど、
此処で払拭出来るかもね。

でも一つ不思議な事が?
支払いを楽天カード(VISA)でとお願いしたら、
対応していないとのこと。

天下の積水さんですよ?
びっくりです。

相変わらずの黒いネズミ。

家が家のボロボロ状態をひしひしと感じ、我が身を呪っている今日此頃、
相変わらずの天真爛漫な黒い大きなネズミ健在。

流し台とか調理台とかの一番奥に食べ物系の物は、置くようにしている。
是迄はそれでも口が届かず、良かったはず。
が、
最近は口が届かなかったら、手で引き寄せて食べるすべを、身につけたようなのね。

そんなことも有りなので、
人にお薦めできない大型犬なのよ。

なのでこの子だけは看取らないと。
勿論ゆずも人見知りタイプなので、全うさせてやらないとね。

家の件はまだ見積もりは知らされていないが、明日あたりは連絡有るかも。

昨日今日と物置を片付けるように頑張ったが、大荷物は動かせなかった。

排水管の蓋が物置の中にも有ったような記憶があったので、
そこは今まで一度も洗浄されていないはず。
だから絶対そこも同じように割れているとかの症状が有るはず。
と、思ってその蓋を探した。
一日潰して、よけられるものをよけてみた。
外に出せるものは出した。
いろいろ荷物が有り過ぎて、一人では無理。
と判断した。

その為だけに息子を利用するのは無理。
もう業者に頼るしか無いわ。

上手く行きますように・・・

修理の見積もり20万

今日積水さんから見積金額が知らされた。
担当者さん曰く、「結構高額なんで、直ぐに連絡できませんでした」
と。
で、最低限此処だけは直さないと・・・的な部分を、
業者さんに聞いてくれてたようで、
その見積もりはまだ受けてないそう。

業者さんからの見積もり金額が、20万円。
なので、何かへずれるものが無いかと、
思ってくれたらしい。

建てた後の対応の悪さで、積水は信用していない。
が、このカスタマーの人は是迄の人とは信用度、少し有りかも。

たまたま帰って来ていた息子に話したら、
「20万円で済むのなら、直して貰えば」と。

情けない親だよね。
障害者の子供に負担をかけている訳だから。

情けない親心を、娘にLINEで送ったら、
即兄妹で連絡を取ったようで
「悩むな」と。
娘から自分も協力するから。
と。

どんだけ情けない親なのか??

鬱になりそう

排水口洗浄専門の業者からダメ出しを食って、
結構気分が落ち込んだ。
この家は積水ハウスで建てたのだが、アフターの悪さに、信用が出来なかった。
なので、何処かが悪くなっても積水ハウスに連絡しようとは思わなかった。

排水口洗浄専門の業者が「排水管の状況を連絡しときましょうか?」
と言ってくれたので、
私では説明しきれないと思ったので、
お願いした。

なんと、早々と翌日(日曜日)に積水ハウスの人が来られた。
で、業者に連絡しておくと言って帰った。
15日月曜日に業者さんが来られ、
排水口・雨水溝を全部見て、写真を撮って帰った。

全部直さなければいけないらしい。
見積もりを、積水ハウスに送るとのこと。

寒気がしてきた。
長生きするもんじゃ~無いね。

?千万かけて建てた家が、30年ほどしか持たないんだもんね?
ガックリを通り越して、笑えるわ。
まだ見積金額は聞いていないけど、
数が多い分、高いよね。

もうこの家に住もうと言う子供は居ないので、
きっちり直そうとかは思ってない。
後数年、持ちこたえて欲しいだけなのに。

家の寿命は私より早い

排水口洗浄専門の業者から、するかしないかのチラシが毎年入っていた。
以前は毎年利用していた。
が、収入もないし一人だし、脂っこい食事もしないので、まぁ良いかな。と
此処数年利用していなかった。

が、トイレの流れの悪さやいろいろ有ったので、
今回お願いした。

家の中の台所・洗面所・風呂場と外の排水口。
水洗トイレは別のことで無し。

若いお兄さん二人。
流石ちゃんとした受け答え。
で、少し前に修理してもらった水道職人の仕事ぶりを見て貰い、
支払い金額を言ってみたら、
これで、その金額はボッタクリに近いかな?だった。
「この作業は、あり得ないです」
と思われた部分が有ったので、ショック。

ネットなんかで探すもんじゃないですよ。
ちゃんとした所から紹介してもらうのが一番です。

一応ネットでそれなりに探したんですよ。
何時貰ったか分からないけど、「水道職人」の宣伝用チラシが
冷蔵庫に貼っていたから、良いかなと思ってお願いしまった。

森末慎二さんの宣伝している
「クラシアン」も一番に思いついたので検索してみた。
トイレが駄目かも、と思った時、第一候補に思ったのが
「クラシアン」。
の口コミが最悪だったのでやめた。

以前もこの業者「APC」からは「此こは直さないと・・・・・・」
と言われていたた部分が有った。
一人暮らしだし、とか何とか言ってが、
もう最終段階?
らしい。

余談ですが、
離婚しようと決心し、
諸々のことを託した行政書士をネットで決めました。
で、最悪でした。
いろんな経費を請求され、かんじんことは、
決められないことが分かった。
(行政書士では決済できない)

で、知り合いに紹介された司法書士&会計士にによって
最上のアドバイスを受け、
今現在の状況を感謝しています。

ネットで知り合っても、知らない人は怖いですね。
私は、たいして損害は受け無かったけど。

我が家はゴミ捨て場か?

娘も息子も独り立ちして我が家を出てから、
我が家は倉庫というかゴミ捨て場か?と。

私も捨てられない派なので、よく分かる。

って毎度思うけど、今回もそう。

昨年の年末近くに、要らない家具が有るけど、私に使わないかと打診有り。
90cm×90cm×38cm

要らないし、置く場所も無いと、返事はした。
が、捨てるのは勿体無い派の私だからと思ったのだろう。と思う。

一応3~4人は寝られるスペースにと、一部屋だけ空き部屋として確保している。
なるべく荷物を置かない様にしてきた。
なのでその部屋に置けないことは無い。

今や大型ゴミを出すのも面倒になっている。
で、取り敢えず我が家で引き取ることにした。

最初の問題は、ekカスタムに乗るかどうか?
サイズ的には、工夫すれば乗るのではと判断。
で、息子と嫁さんが住んでいる2階から降ろし、車に乗せた。

座るスペースもないほどの所に息子が乗って、
持って帰り、何とか我が家へ。
当初2階へ持って上がる予定だったが、
私の終活も兼ねて、パソコンラックの処分をすることにし、
荷物のダイエットをすることにした。

決めてはみたものの、さぁ~始めようと言う気持ちがなかなか起こらず、
だらだら動いたせいで、荷物が溢れリビングが狭くなった。

その上昨日、娘からの贈り物で、息子が帰宅した時に座る「椅子」が配送されて来た。
それを頑張って直ぐに組み立てた。
組み立ての姿勢が悪いのと、元々の腰痛が災いして今も腰が痛くて、痛くて・・・

組み立てて見て、
私がパソコン用の椅子をそのまま普段のテーブルに使っているのと同じ大きさの椅子だった。

テーブルは一人で使うつもりで、大きいのは捨て、
元旦那の母親が使っていた、超古い1~2人様のを使っていた。
なので現在、
メッチャ!しょぼい二人用のテーブルに、
威圧感の有るパソコン用椅子が2つ。

絵的には似合わない。

やっぱり、遠吠えしてた。

3ヶ月に1回の検診日は、出かけるのが早かろうが遅かろうが、時間は掛かる。
多分遠吠えしてるのでは無いかなぁ?とは何となく思っていた。
が、あまり両隣の方と話すこともなかったので、知らぬままで居た。

たまたま正月の挨拶を

左隣りの奥様と挨拶する事があって話をしていたら、
犬が鳴いていると。
「あぁ!今居ないんだなぁ?」と、思うそうだ。

それを聞いて、そのことを息子に伝えたら、
「ボイスメモを取ってみれば」と。

以前は録音機で試したことはあるが、時間が掛かっただけ聞くのに時間が掛かる。
今までボイスメモを使ったことが無く、
その使用方法を聞いてみて、
取り敢えず近くの駅まで送っていく間の録音をしてみた。

送りに出かける前、iphoneをセットし、
帰ってきたら、23分かかっていた。
で、出かけて3分頃から鳴き出していた。

帰るまでコンスタンスに、鳴いたり鳴かなかったり。

やっぱり、鳴いているんだぁ~。

なるべく家を開けないようにしてるつもり。
でも出かけなくてはならない時も有る。
一人暮らしなので、出掛ける時を埋めるすべはない。

是迄のワンでそういった問題は全く無かった。
性格に寄ると思うが、是迄のワンのNo.1の怖がり&甘ちゃん。

図体や顔が強面なので、獰猛凶暴と認識されている犬種だが、結構繊細よ。
特に我が家のドーベルマンは何にでもビビってます。

プロバイダーを変更

12月に入ってからプロバイダーを変えようと、連絡はしていたのだけど、
最短の工事日が昨日の25日と言われ、待った。

最初はNTT西日本フレッツ光で、ネットを初めたが、
途中、『今MEGA EGGに入ったら、PCが貰える」と言われ、
PCに釣られMEGA EGGに変更した。
変えたからとて、悪くもなかったし良くもなかった。
ただ、対応が微妙にわるいと感じていた。
契約の途中、5年間の複数年割引というサービスが有り、それに入った。
なので、違約金がかからないようにと、12月16日までは解約を我慢。

携帯がSoftBankなので、SoftBank光に変えようと思い、16日前後の工事日を聞くと
最短で25日。
その次は年を越すらしい。

以前のNTTの配線が残っているので、簡単に機器を変えて済むだろうと思っていたら、
何の事はない大きなトラックで電柱の配線から・・・
「NTTの線が残っているはず」と聞いたら、
「古くなっているので全部変えます」と。

結構時間はかかったように思う。

それと、MEGA EGGさんも、機器の取り外し工事が25日しか無いと言われていて、
丁度SoftBankさんの工事が終わって帰った後、MEGA EGGさんが来られたので、
ご近所の皆さんに、車で邪魔になるようなこともなくて、ホッとした。

PCやスマホやプリンターのwi-fi設定を変えてその日は終わり。

今日は年賀状をすっかり忘れていたことを思い出し、それに取り掛かった。
明日はメール設定をしなければ・・・

駄目犬かも知れないが、ムカつく。

12月15日9時頃到着に間に合うよう、朝7時45分に家を出、娘を迎えに行った。
朝食とコーヒーを頂き、寄り道も有りで家に帰った。

息子の結婚祝いの内祝いを商品券で頂いていたので、それを利用させて頂き、
娘と一緒にカニ料理を食べに行った。

この時、孫の就職先が日本郵便に決まっていたので、それも兼ねての
3人での会食になった。

その後2子の長女の知り合いとの食べ放題にと、
娘は夕方出かけて行った。
帰ってきた時は当然トイプーのベルも着いて来る。

さぁ~ここから、るいが悪者に・・・・・
事あるごとに、るいはハウス!
犬猿の中は縮まらない。

誰かの膝に抱かれていても、その近くにたとえお尻が向いていても、
それは許されない。
兎に角近づくな!
ってこと。

私にしてみれば、「連れてくるなよ!」
と、声を大にして言いたい。

だが長年私が犬と共に過ごしてきたのを、ぼんやりでも見つめて来ていた娘なので、
犬には愛着がある。
今現在自分の本意ではないが、うさぎが居るらしい。
うさぎも可愛いが、犬ほどのコミュニケーションは、難しい。

で、婚姻時代に飼っていたトイプーのベルが可愛くて仕方ない。
なので、帰って来る度、ベルがうちに来る。
私的にはとっても迷惑よ。

飼い主達は出ていることが多く、結局私が相手をし、
トイレもさせ、天気の良い日は日向ぼっこもさせ、
るいと接触させないよう気を使う。
結局他所の犬だから、物凄く気を使うのよ。

うんざりよ。
この子自体は可愛いと思っているよ。
悪く言えば、それにつけ込んでいるよな。
って感じも否えないね。

ドッグフード無しで苦肉の策!

ドッグフードが無くなるな?と思って、楽天で注文をしていた。
今日(昨日のこと)届くかな?と期待してたが夜になっても届かなかった。
予備も置いてなかったし、缶詰も無し。私用のご飯も無し。
頭を巡らせても、腹に溜まるようなものを思いつかなかった。
買いに出れば簡単なのだけど、夜だし寒いし。
「明日には絶対着く」
と思っているから、余計に出たくない。
「ビスケットや棒ガムで誤魔化そうか?」などと思ってみたり。

そんな事知る由もない2匹のワンは、
晩御飯貰えると思っているから、私に付いて廻る。

苦肉の策でで思いついたのが、
冷凍庫に眠っている、「ゆでうどん」と「ゆで焼きそば」。
レンジでチンし、細く切り、
たまたま作っていた茹で鶏とその茹で汁をトッピング。
味は極薄なので大丈夫。
野菜があれば良かったんだけど、玉ねぎは駄目だし、
他のものと言えばピーマンしか無かった。

土曜日息子が帰って来るなら買い物へ行こうと思っていたが、
帰らないと分かっても、買い物へは行かず仕舞い。
私だけなら食べるものは何とでもなる。

ワン達は麺のごはんが美味しかったらしく、綺麗に嘗め尽くした茶碗を、
何度も何度も舐め直していた。
(ドッグフードでは食べた後何回も舐めることは無い)

53歳から一人で暮らすようになり、収入が経たれ、
ワン達のおやつ代位は稼がねばと、
某私立高等学校へ非常勤講師としてパソコンの指導をしたり、
近所の奥様にパソコンを教えに行ったり、
まかないのおばちゃんをしてきた。
27歳で腰を患い、歳を追うごとに腰の痛さがきつくなりで、
もう外で働くのは無理と観念した。
その後は家に篭ってワンの相手をしながらテレビを見たり、
パソコンしたりで過ごしている。

パソコンしていると色々美味しげな案内が入って来、
「自分でも出来るのでは無いか」と錯覚して、情報商材などを購入した。
が、分からないことだらけで撃沈。
サポートに聞けと言われても、何をどう聞けば良いのかも分からない。
当然前には進めず、投げ出して終わり。

そんな経験も踏まえた上で、性懲りもなく今年の5月からネットの塾に入った。
調べる事も苦にならない自分の好きなことをテーマにしたブロクを育てていくこと。
年寄りに何処まで付いて行けるか不安だったが、
講師とマンツーマンという感覚で教えて貰えるのが、私にぴったりだった。
疑問を問いかけて、その返事が私の聞きたいことと違ってたり、
どう言う意味なのか分からなかったりしたけど、
何度ものやり取りで、完全に理解することが出来た。

商材を買って進めていっても、細かい部分でどう理解したら良いのか分からない事が
多く、サポートに聞いても回答のずれが多くて、
同じ事をそうそう何度も聞く事も出来ずで、結局自力でこなすしか無かった。
何処も似たり寄ったりだった。

やっと私でも、何でも尋ねられそうな塾だと分かって、直ぐ応募した。
他の塾生に、質問の中身や進み具合など見られることもないし、
見ることも出来ないので、気が散ることも無い。
自分のペースが、他の人よりもかなり遅いだろうなと分かっていても、
ほんとにスローペースで焦らずに進めていくことが出来た。

ステップごとに講師のOKが出ないと、次に進めない。
その分徹底的に基礎から応用まで教えてもらえる。
ゆ~っくり進めていっても、受講期間が長~いので、あせら無くて良い。
と、超初心者にも、とても優しいアドセンススクールの1期生募集が始まった。

1期生は受講期間が10ヶ月と、結構長い。

私が受講している0期生は、8ヶ月間で、もう少しで終了する。
終了後ももう少し受講をしたいと、応募した。
今、もう一つ別のテーマのブログを立ち上げようと、構想中。

パクチーを食べるキャバリア

ゆずは果物とか野菜などは余り好きでないらしく
るいが美味しそうに食べてるのを見て欲しがるが、
与えても最後は落としたまま拾わない。
しかし、マヨネーズが付いていれば、別。

るいはとにかくなんでも食べる。
果物は種類を問わず何でもござれ。
生野菜もほとんど然り。

るいを外へ出している時、階段の近くで外を見ているだけで、
呼ばないと出て来ない。
呼べば仕方なしという感じで出て来るが、入っていくのが早い。
でも出て来たその僅かな時間で、ちょこっと草をかじっていた。
最近はパクチーの葉をかじっている。
野菜嫌いと思っていたけど、毎回外へ出る度にクセのあるパクチーを食べている。
人間も、パクチーにハマる人も多いそうな。
私は嫌いでもないが好きでもない。
るいは口元へ持っていけば食べるが、自分から食べようとしたことはない。

千鳥風に言えば、
ゆずは食べ物のクセがつよいんじゃぁ~
かな?

壊れていく恐怖

先週の25日土曜日に息子が帰って来、26日日曜日に駅まで送って行った。
その記憶の限り、我が家のトイレに変化は無かったように思う。

が、月曜日の朝起きて、何時ものようにトイレに入った。
で、普通に流した。

何時もより流れが弱い。
薄いトイレットペーパーが流れない。
で、2回目流してみた。
トイレットペーパーが流れない。
3回目。
でも流れない。
主婦稼働時間なので、お隣さんとか洗濯等による水圧の関係かな?と。

るいのデカイウンチも、今までなら2回目流すと流れていた。
なのに今回何回流してもトイレットペーパーが流れない。
ま、時間がずれれば大丈夫だろうとあまり気にしなかった。

が、その後何回流しても、流れない状況が続く。
トイレットペーパーは浮いているだけで、引いて食い込まなく流れないのだ。

我が家のトイレは一体型の水を貯めるタンクがない機種。
先日リモコンが壊れて、危うくトイレごと変える羽目になりそうだった。
その後の症状だから、もう限界なのかな?と思うしか無い。
何も詰まるようなものは流していないし、と思いつつ色々試してみた。
が、解決には至らなかった。

2階にもトイレが有り、それは後ろにタンク有りで、
利用に何ら問題ないので、いちいち階段を上がって利用した。

修理を頼まなければと思いつつ、
先日台所の簡単そうな排水管修理で5万使ったばかり。
今回はどんだけ掛かるか?
と思うと、なかなか頼めず、1週間近く経って今日に至った。
最悪2階のトイレ使用ですまそうか?
などと。

諦めつつも今朝7時頃、一番の小で流してみたら、ぐいっと引き込んだ水の流れ。
でも、その後のるいやゆずのうんち+トイレットペーパーのかさばるものを流す勇気が
無くて、2階のトイレで処理した。

その後様子見ながらで、ゆずのウンチまではOKだった。

もう怖い。
全部が壊れていきそう。

詰まる原因も思い当たらないまま、今現在は使えている。

これから何がどう壊れていくのか?
恐怖を感じる。

その前に私が壊れないように祈るわ。

耳が遠くなっている?

ゆずは今、7歳と9ヶ月。
病気らしい病気もせずに元気だが、最近気がついた。
余り聞こえていない様子。

玄関を上がって直ぐ右側にリビングのドアが有る。
そのドアは玄関側からるいが開けるので、
カマボコ板で一応開けられないように止めている。
なので、殆どが洗面所の方から台所に入ってリビングに行き来している。

それを充分承知しているはず。
なのに、外から私が帰って来た時、
リビングのドアから入って来ると思って待っているのか?
ドアの内側で上の方を見ながら待っている。

私が洗面所の方からリビングにまわり、
ドアを見上げているゆずの直ぐ後ろに立っても、後ろに居るのが気が付かない。

その姿を見ると結構泣けちゃうね。

ミニダックスのりょうまから見れば、まだ半分の歳なのに。
目は見えているようだけど、ちょっと耳が遠くなっているのかな?

取り敢えず検診かな?

ネズミより酷い我が家のワン

ネズミの被害は、それなりに食べられないように対処している。
衛生的なことも有りなので、その辺りは気をつけている。
時々るいが、耳を寝させながら何かを伝えようと私を呼びに来る。
付いて行って見るが、おしっこをしている訳でも無く、
ウンチをしている訳でも無く。

察するにネズミの気配を感じたのだろう。
猫では無いので、とても捕まえることは出来ない。

この歳になって、猫を飼うのは無理と思う。(私の年齢的な部分)
ゆずはともかく、るいが認めるわけ無いと思う気もする。
なので猫を飼うならば、赤ちゃん猫に限ると思う。
それなりにるいも女の子なので、母性本能は有るのでは?
と希望論。(もうこの歳では看取れないよ)
ご近所の奥様に聞いたら、ネズミに反応しない子も居るとのこと。
昔人間の私が聞いていたことは、
猫の声でネズミが居なくなるとか減るとか??

この家を建てて30年。
初めてネズミの気配を感じた。

私は猫も好きなのよね。
この家には最初からワンを飼っていたので猫は飼って居ない。

子供の頃から猫を拾ってきたり、貰ってきたりしていた。
が、どの子も何時の間にか居なくなっていて、
気がついたらご近所の猫好きなお家にまったり過ごしていた。
決してうちで虐待とかしていた訳では無いよ。
何故か何時の間にか居なくなってしまうの。
最後に記憶にある子は、うちの前の家に住み着いて子供を生み、
その中の一匹が金銀猫と言われているらしく、片目ブルー・もう片目グリーン。
その家のおばさまは猫大好きで、私の居ない間、可愛がってくれていたらしい。

その後結婚して、猫とは無縁の生活をしてきた。
ワンは私の希望で飼い続けてきた。

今居るそのワンが、ネズミにまさるほど、私の食べ物を侵食している。

ビールだけより、サラダを先に食べたほうが良いと思い、
その一部を仏様にお供えし、
さぁ食べようを思う間もなく、私を見た途端ハウスへ逃げ込んだ るい。
口元にキャベツスライスのキャベツがぶら下がっていた。
キャベツスライスとハムとリンゴを盛り付けていた皿の上側が窪み
散らかっていた。
ゆっくりと食べる暇が無かったようだ。

いいんですよ~。
食べらてしまうのは私のミスですから。
食べられないように気をつけれが良いのに、
ころっと忘れてしまうのですよね。
ボケの進行かな?

踏んだり蹴ったりどづかれたり!

鶏生肉の件は何事もなく過ぎ去ったようで、やれやれ!
今の所、るいはとても元気。

が、ネズミ被害がだんだんと増して来ている。

 

 

 

 

 

 

 

この乾麺はさらしていたわけでは無く、タッパーウェアに保存していた。
が何故?袋に穴が開いていたのか?

 

 

 

 

 

 

仕方なく廃棄処分。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、この程度なら「踏んだり蹴ったり云々」では無い。
もう涼しくなったので良いかなと思い、小麦粉の容器を洗面所の棚に置いた。
今朝そこを通ったら、米粒みたいなのが
床にパラパラと散らばっていた。

 

 

 

 

 

 

 

入れ物も床に落ちていて、
えっ!なに!
と思うしか無く、
よく見たら、

 

 

 

 

 

 

 

ふたがかじられているよう。
まぁ、到達出来なかったようで、中身は安泰。
即冷蔵庫の中に保存。

此処まではネズミ被害。
此処からは家の老朽化。

この家を建てて30年。
是迄色々不具合が出、それなりにリフォームけたことはしてきた。

今回、流し台。
流し台が駄目になろうとは思わなかった。

前回、トイレのリモコンの不具合で、
危うくトイレ全体のリフォームになりかねなかった。

11月5日夜、何時ものように流し台を洗っていた。

 

 

 

 

 

 

 

突然小さい方の穴が開いてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

金属部分がちぎれてしまい
どうするすべもなく。。。
次の日月曜日に、ネットで探し、電話した。

トイレの件でTOTOの応対があまりにも私のような貧乏人には無理 があったので
ネットで探した所が「クラシアン」
TOTOよりお値段格安の取扱。
此処で買おうかかなと思った。
たまたまその時はリモコンが手に入り、今も快適に使っている。
今回のことで、
「クラシアン」の口コミを見たら、
最悪の口コミしか無く、クラシアンは止めた。

で、ネットで探した所にお願いした。
そこが良いのか悪いのかは分からない。

本体から変えなくてはならないらしく、
素人はなすすべもなく。

この家を建てて30年、
私と同じく家も悲鳴をあげてるようね。