リメイクの材料

リメイクの材料は、好きな色目でこの体型でも着られそうなお安いもの。

その他、娘や息子の着なくなった服。
私と違って娘も息子痩せ型。
なので、ざっくり着られそうなものに限るけど。

息子の色とりどりのカッターシャツで、
私好みの色合いを選び、
襟を取り除き、スタンドカラーにしたり
袖を短く切ったりする。

娘のは、根本私の色合いと違うので、
余り選べない。

人はそれぞれ持って生まれた色合いが有るそうで、
ほんの少し習った事が有る。

春夏秋冬。
春・・・明るい派手色系
夏・・・原色を白で薄めた様な系
秋・・・枯れ木とか秋色の自然の渋い色
冬・・・真っ白とか真っ黒とか原色系

私と息子は夏系
娘は秋系

腕を前に出し手のひら側を上に向けると、
小指側の側面を見ての、
その色合いらしい。

ヘモグロビンの要素らしい。
白っぽいか?
茶色っぽいか?

私への見立ては白いので
SUMMER  だそうな。

木っぽいアクセサリーなどが似合う人は、AUTUMN
だそうな。
娘はそれにピッタリ。

その他買い溜めている安物の生地や、
高級シルクの着物生地が沢山有るので
それをリメイクしようと思ってる。
何処まで出来るか?
歳とともに集中力が衰えてるのは自覚しているので、
ほんと、何処まで出来るのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください