免許証返納を考える歳

7月29日から娘と孫達がお泊り。

長男は仕事も有るので、夕食に来るだけ。
長女と次男が、娘と我が家に宿泊。
次男ももう中2。

どの子もいい子で優しいけど、
もうおばぁは役に立つことは無いと思う。

この家が使える他は・・・・・

 

先日息子には伝えた。
「私、75歳になったら免許証を返納するつもり」と。
「るいが天国へ行っていればだけど」

るいが居たら車は必須。
ゆずやふうは歩いてでも近場の病院に連れていける。と。

この家を建てた時、念願の最初のドーベルマンを飼った。
人懐っこいドーベルマンで、近所の人に嬉しそうにさばり着いた。
その方は何でも無かったけど、その人の子供が突然泣き出した。
結果結構お高い菓子折りを持って行った経験がある。
凶暴のイメージのドーベルマンだから。

るいを人に託せない。

深層の奥で育てらたようなお嬢様的なめちゃくちゃ穏便たれ。
家族以外は怖くて怖くて。
慣れるまで時間がかかるし、
次回来られても、一からよ。

イザベラドーベルマン「るびー」と同時期訓練生のオーナーとお話した時、
「ドーベルマンは一度嗅いだ臭いは忘れないから」
を信じて居たので、るいのすべて一から的なことはびっくり!

えっ!? るいはばかか!

昨日娘にも75歳返納の旨を伝えたら、
娘は何かを細かく計算したようで、
「5年後なら・・・なんたら云々」
でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください