シャンプーを怖がるドーベルマン

毎回シャンプーの時手こずるのがドーベルマン。
雰囲気を察知して、早々とハウスへ閉じこもる。
当然呼んでも来ない。
首輪を掴もうとしても届かない。
おやつで釣っても引っかからない。
毎回首輪を引張って、風呂場へ引き込む。
と、とってもめんどくさい。

適度のお湯で優しく声をかけながら洗っていても、
何故かブルブル足が震えている。
これ迄手荒に扱ったことは無いのだけどね。
短毛だから洗いやすいのだけど、
るいのシャンプーは中途半端に腰を曲げるので結構辛い。

素直に風呂場へ入って行くのが ゆず。
決して好きな訳では無いのだけど、私の褒め言葉と後のご褒美目当て。
ゆずはシャンプーの後、テーブルの上でドライヤー。
大体乾いたら完全に乾くまで自由にさせとく。
そして完全に乾いたら、ブラッシングと足の先・足の裏の毛のカット。
最後が爪切り。
と、結構時間がかかる。

27歳の時腰をねじってから云十年腰痛三昧。
あちこちと治療に通ったが全く良くならず、痛いのが当たり前で今日まで来た。
半年前頃から寝返りも出来ない程に辛くなったが、
どうせ医者に行っても治らないと思っているので、我慢している。
その体に鞭打っての作業なので、終わった後真っ直ぐ立てない。

ゆずはシャンプー・爪切りは店でして貰えるけれど、
るいのシャンプーを頼めるところが無いのね。
出来る限り頑張らねば・・・

2 thoughts on “シャンプーを怖がるドーベルマン

  1. 遅くなってすいません。m(_ _)m
    そして、ご心配頂き、有難うございます。
    腰痛は直ぐに動けないほど痛くなったり、またすごく楽になったりの繰り返しです。
    シャンプーの回数が少ないのは、羨ましい。
    我が家は3匹と一緒に寝るのでシャンプーは必須です。
    るいがふうの頭や体を咥えて遊ぶので、毛がカピカピになるのですが、
    それを一生懸命毛づくろいしてて、ふうは何時も綺麗です。
    ほんと!猫って手間なしですね。

  2. えぇー大変!!
    我が家は外で飼っているにも関わらず、散歩の時道行く人に「綺麗!月何回お風呂入れてるの?」なぁんていうお世辞を信じて本当に年何回?っていうくらいしか入れてないし…
    お店のように、シャンプー後爪まで切るなんて…
    凄い!!
    でも、かなりな腰痛のようだから大事にしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください