小心者のドーベルマン

パソコンがきっかけで知り合った友達と、久しぶりに会った。
もう?知り合ってから何年になるだろう?

その人は、犬が怖くてとても苦手とのこと。
が、イザベラドーベルマンの「るびー」は怖くないらしかった。
もう1匹ご近所のブルドックも怖くなかったそうな。
(その子が先日天国へ旅立ったそうな)

頼んでおいた餅米を、その友達が今日持って来てくれ、
久しぶりにお好み焼きの「牡蠣オコ」を食べたいとの要望で、
その材料等を持参してくれていて、牡蠣オコパーティー。

るびーは、一度会った人には吠えたりはしなかったけど、
るいは、一度会おうが二度会おうが必ず吠える。
(私家族以外は信用していなくて、怖い存在)
なので人が来てくれる時は、ハウスに暫く閉じ込めていて、
私と仲睦まじく会話しているのを暫く聞かせてから、ハウスから出す。
すると、興味津々に個体チェックし、
それからその人に甘えだすというパターン。(めんどくせー!)
(この作業(?)を抜いたことがないので、
しなかったからどうなるかは確認していない)

ドーベルマンは「一度会った人の匂いは覚えている」と聞いていたが、
小心者のるいはどうなのかは?(噛み付くようなことは無いと思う)
でも、友達で実験するわけにはいかないものね。

今日もハウスから出すと、匂いを確認し、
それからべったり甘えモード。
(車を認識してからリビングに落ち着くまで、吠えまくり状態で、これが毎回)
ほんと!小心者のドーベルマンだわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください