叱っても悪びれない猫

我が家の猫は何にでも興味有るらしく、
流しの下を開ければ直ぐ様入っていく。
食器棚の引き戸を開ければ直ぐ潜っていく。
本棚を開けても入る。
トイレも同じく。
物置も、何処に居るんだか?直ぐ嗅ぎつけて入って来る。
で、中々出て来ないのが厄介な。
ドッグフードやら猫砂やら、しっかりした袋だけど
爪と歯でボロボロにし、中身を出してしまう。
どちらも大きいのでダンボール箱に入れられないからね。

無理やり出そうとしたら余計奥の方に行くし、
抱こうとしたら噛み付く。
なので、噛まれないように上手に首根っこを摘んで放り出す。

最近調理台に上がることがしばしば。
悪さをされて困るようなものは置いていないので別に困ることは無いが、
調理をする所へ土足で上がらす訳にはいかない。
なので、大きな声で叱る。
でも直ぐには降りない。(ちょっと舐められてるかな?)
で、私が立ち上がると、飛び降りて逃げる。
逃げ足は早いが、時たまお尻をペチッと当てることが出来る。
内心、「叩いたりしたら嫌われるかもな」と思いつつ、
「嫌われたらそれはそれでいいわ」的な。
(まだ猫のことはよく分かっていない)

が、逃げても殆ど私の側。
即「ふうちゃん、おいで」と言えば
「にゃぁ」と言いながら直ぐに寄ってくる。
悪びれた様子も無く、叱られた感は全く無いようだ。

同じように叱られた感無しのドーベルマンと
叱られたことを引きずるキャバリア。

キャバリアは極力叱らないように気をつけている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください