勝手に外へ出たドーベルマン

燃えるゴミ出しの日、8時頃ゴミを出してからご近所の奥様と暫く世間話をした。
その後帰ろうとして家の方を見たら、るいが外にいる。
勝手にドアを開けて出たらしい。

 

ドアノブを下げて押したら
開くタイプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何時も私が外に出たら、必ずドアを開けているが、
直ぐに「ガチャッ!」と閉まる音がしているので、出るまでには至らなかった。

結構重いドアなのよ。
ただ、るいの頭が入るくらいは開けていたので、
何時かは出るようになるかもな?と思っていた。
でも頭を突っ込むまではしなかったし、ドアの閉まる強さも有ったので、
出ることは出来なかった。

それが出ていたということは、出るすべを覚えたか?

るいが出る・出ないにかかわらず、門扉は必ず締めて出るので、
野放しになることは無い。
しかし私が居なければ、人や猫・犬にも激しく吠えるので、
近所迷惑にもなるし、怖がらせてしまう。

今度からはマメに鍵を掛けて出ないとな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日起きてふうを見たら、私の横で上向きに寝ていた。
そして手を丸めて舐めていた。

 

 

 

 

 

 

 

可愛いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください