燻製に挑戦

長いことサボってました。m(_ _)m

息子と飲む時にと時折燻製品を買っていたが、自分で作ってみようと思いたち、
ネットで色々探ってみた。
燻製器もそんなに高いものでも無くて、買おうかなとも思ったが、
鍋類は沢山あり過ぎてもうこれ以上置く場所が無い。
で、燻製器をいろいろ見ていたらトーセラム鍋云々・・・という文字が目に入り、
「トーセラム鍋でも良いんだ?」と。
何時頃買ったか覚えていないが、うちにある。
年に何回かお鍋のときに使うぐらい。

駄目になっても惜しげがないので、それを使うことにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お試しで味付けゆで卵とチーズで挑戦。
ホームセンターで買った桜のチップ10gほどをアルミホイルに散りばめ、
足の付いている蒸し器の仕切りを100均で見つけたのでそれに乗せた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初中火で煙が上がって来たら弱火にし、7分で火を切る。
直ぐに蓋を開けると部屋に煙が充満するので、10分そのまま。

こんなに簡単で出来るのか?と不安ながらも蓋を開けるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、上出来とは程遠いが、何とか燻製にはなっていた。
後始末は鍋も網も元通りとはいかないが、まぁまぁ落とせた。

何も考えず、ホームセンターに置いてあった桜のチップ500g入を買ったのだけど
1回10gだから後49回出来る。
何とまぁ気が遠くなる。

子猫のふうは、
朝みんなと一緒に下へ降り、ご飯を食べたら何処かの部屋へ。
遊んでいるのか寝ているのか?
お腹が空いたら私の所へ来るし、私の膝でもよく寝る。
「ご飯よ~」と呼べば何処に居ても来るし、
「2階へ行くよ~、寝るよ~」と言えば何処に居ても来て、階段を駆け上がる。
そして、2階へ行ってから1~2時間ほど遊ぶ。
それにるいは何時までも相手をする。
朝起きると必ず私の側で寝ていて、私が起きると一番に遊びだす。

息子の部屋以外どの部屋も自由に出入り出来るように開けているので、
側に居ない時、何処で過ごしているのか分からない。
けど、呼べば来るのでとっても可愛い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと大きくなりました。
来た時600gほど。
今1380g。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください