遠吠え常に。

今日は3ヶ月に一度のÇ型肝炎の検診日。
今回は何時ものような段取りにはいかない。
娘と孫たちが来ているから。

11時の予約だがまず採血が有るので、早めに出る。
今回は娘達が居るので、娘に2匹のワンのトイレの世話をさせる訳にはいかないので
6時起床し、ワン2匹のトイレと食事を完全に済ませ、
燃えるゴミも出して7時25分から病院へ向かった。

ラッシュも掛かり時間は掛かった。
でも前よりは早く着いたと思ったのに、
呼ばれたのは遅い。
何というか担当の先生が出張中という事で、別の先生に。
今まで行ったこともない場所「内視鏡センター」

まぁ~!一人一人が長いこと!
そこの待合室には2~3人しか居ないのに、
どんだけ待たされたか?
やっと呼ばれたが、何時もの如く2~3分の診察時間。
けど今日の先生は若くてとってもイケメンで優しく対応してくれたので、
オーライ。。。

夕食で娘曰く、
「お母さんが出た途端から、るいが遠吠えを始めたよ」
「車がぼわぁ~んって出た瞬間から鳴いていたよ。
その後3分後とか5分毎とか10分毎かで遠吠えしてた」
らしい。

可愛くも有るけど、ご近所さんにはご迷惑だよね。

出掛ける時大体ゆずと分けている。
だけど一緒に居させれば違うのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください