工事日、るいのトイレをどうしたもんか?

積水さんが再見積を持って来てくれる日に、
もう一つ有ったはずの枡の場所を見せるべく、寒い中物置を片付けようと頑張った。
殆ど物置に行くことが無かったことなので、
当然今必要な物は無い筈。
半分以上は元旦那が置いていたもの。
で、捨てられる物は捨てようと、寒波真っ只中、片付けを決行。
業務用の大きなスチール棚を動かせるようにと、その上の物を何とか移した。
その分捨てる物が多く、45リットルの指定ごみ袋5個使用。
まだまだある段ボール箱の中身が確認できないので、何が入っているのか分からない。
取り敢えずスチール棚が動かせるようにして、
積水さんに見て貰った。
長い時間をかけて、その枡の蓋を開けるべく作業して貰ったが、
開けることが出来なくて、
工事業者に直接作業して貰うことになった。

なので見積もりプラスその工事費用
ということになった。

で、その作業日が29日に決まった。
作業が始まると、いっさい水を流せないそうだ。

朝9時過ぎから夕方まではかかるそうだ。

私のトイレが必要な時は買い物する店に出向こうと思う。
ゆずは外で出来る。

問題は、「るい」。
風呂場でさせて、洗い流している。
外ではしない。

風呂場をシャットアウトすると、迷うだろうね?
この日だけは仕方ない。
トイレは家の中の何処にしても仕方ない。

是迄の悪い印象の積水カスタマーだけど、
此処で払拭出来るかもね。

でも一つ不思議な事が?
支払いを楽天カード(VISA)でとお願いしたら、
対応していないとのこと。

天下の積水さんですよ?
びっくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください