鬱になりそう

排水口洗浄専門の業者からダメ出しを食って、
結構気分が落ち込んだ。
この家は積水ハウスで建てたのだが、アフターの悪さに、信用が出来なかった。
なので、何処かが悪くなっても積水ハウスに連絡しようとは思わなかった。

排水口洗浄専門の業者が「排水管の状況を連絡しときましょうか?」
と言ってくれたので、
私では説明しきれないと思ったので、
お願いした。

なんと、早々と翌日(日曜日)に積水ハウスの人が来られた。
で、業者に連絡しておくと言って帰った。
15日月曜日に業者さんが来られ、
排水口・雨水溝を全部見て、写真を撮って帰った。

全部直さなければいけないらしい。
見積もりを、積水ハウスに送るとのこと。

寒気がしてきた。
長生きするもんじゃ~無いね。

?千万かけて建てた家が、30年ほどしか持たないんだもんね?
ガックリを通り越して、笑えるわ。
まだ見積金額は聞いていないけど、
数が多い分、高いよね。

もうこの家に住もうと言う子供は居ないので、
きっちり直そうとかは思ってない。
後数年、持ちこたえて欲しいだけなのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください