中型犬だと思っていたキャバリア

最初の孫が満1歳になろうかという頃、
何を思ったのか娘が犬を買った。
犬種はキャバリアの♂。
仕事もしていたので、しつけは疎かに。
というより、しつけ方を知らない。
そして家の中で飼うつもりだったのが、
何時の間にか外へ繋がれるようになっていた。

そのキャバリアが♂だからかも知れないが、結構大きかった。
で、我が家のワンが3匹から2匹になった時、
娘から、もう一匹飼うなら何の犬種が良いかと尋ねられ、
「小型犬は飼うつもりがないので中型犬かな?」と返事したところ、
即ネットで犬を探し始めた。
そして息子が支払ってくれると言うことになり、金額の上限は無かったけど
人のお金で高額な犬種を買うわけにはいかない。

で、金額的にも丁度よかったのがキャバリアだった。
娘が飼っていたキャバリアが大きかったので、てっきり中型犬だと思い予約した。
(私は飼うつもりは無かったのだけど、娘に押し切られた感じ)

ゆずを迎えに行った時は当然赤ちゃんなのでちっちゃい。
窓の向こうに、お父さん犬がいてその子がデカかった。
完全に中型犬だと思って連れて帰り、育ててみたが完全にゆずは小型犬だった。

まぁ、可愛いんだけどね。
ホントは大型犬が欲しかったけど、この歳で大型犬2匹はきついだろうな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください