昔の家電品はもっと長生きだったよ

立て続けに壊れていく家電品。
その寿命がうちでは6年か?。
早くないか?
パソコンが購入後6年半経って、部品が無いと。
温水器も今度不具合が出たら修理は出来ないと。
殆ど使用してなかったエアコンまで、修理不能。
部品が無いとのこと。
そんな大昔に買ったものでは無いよ。
挙句、この度ヤフオクで購入したリモコンがなければ、
トイレの本体自体を買い換えなければとのこと。
納得行かないのは、おすすめで取り付けてもらった最新の機種なはずなのに
その4年後には廃盤になっているだと?

早くないか?

昔は最低でも10年は持つと認識してた。
それ以上に活躍してくれた家電品も多かった。
が、今現在はそれに比べると、殆ど粗悪品か?

ま、分かるよ。
古いものより新しいもの。
新しくても昔の値段からすればお安くなっているよね。

昔人間だから、ゴミにはしたくない。
使えるものはとことん使い果たしたいね。
そんな思いは、もう時代遅れかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください