ノートPC、何とかカスタマイズ

家電が次々壊れていく恐怖を抱えつつ、テレビのリモコンにも慣れ、
パソコンにも慣れてきた。

Windows7とは異なり、悪戦苦闘の末、何とか自分流にカスタマイズ出来た。
最初のド派手な壁紙を、昨年育てたパクチー(イタリアンパセリ)の写真に変えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像が綺麗なので、「dynabook」を消してみようかなと思ったのだけど、
暫くは、目に優しいのにしてみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

Windows95の時代のフリーソフトのカレンダーも使えたので片隅に。
日記や予定などの書き込み。(ず~っと使っていたので)
スタートメニューのタイルには、使うであろうソフトを配置し、
タスクバーにはよく使うソフトを配置。

日本語入力に、Google 日本語入力。
そして、これも古いフリーソフトなのに使えた、クイックスマイリー。
パスワード管理のRoboForm。
ま、使えないソフトも幾つか有ったけど。

スタートメニューには、使わないソフトもいっぱい入っているが、
多すぎて面倒くさくなり、そのままにしている。

46歳で初めてパソコンに触わり、
「DOS」から始まり、Win3.1→95→・・→XP→7、と何台も買い替えてきた。
この、10で最後だ。
今67歳。

ハチャメチャなドーベルマンと、パソコンが私のボケ防止に役立っていると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください