相変わらずの犬猿の仲

今週はじめの27日より、娘と孫3人とトイプー、が我家へ。

トイプーの「ベル」は何時も誰かに抱っこされている。

ベルは、「絶対るいは認めない!」
てな感じ。

ベルは小さい頃からどのワンとも仲良くなったことは無いらしい。
なので、るいと仲良くなることは無いとのこと。
るいも敢えて仲良くなろうなどとは思っていないと思う。

何も考えていなくてたまたま近づいただけでも、
はぶしを剝き出して威嚇。

何度か会って慣れるような気配は無く、
この先ず~っと犬猿の仲的な関係のままで続くようだ。

私がベルのオーナーなら、この環境を変えるべく対処すると思うが、
大きなお世話的だね。

この先ずっと仲良くなることは無いまま過ぎて行くのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください