対応策

対応策と言っても「WordPres」では無い。

私がトイレに行くと必ず条件反射で、台所の何かを咥え、

トイレのドアが開くのを待っている我が家のドーベルマン。

るいのトイレの後始末をしている時も同じ。

時々それを忘れて何かしらを駄目にすることも多かったが、最近は非常に気をつけている。

すると最近は、IHの側に置いている調味料を咥えて来るようになった。

たしかに、立てば簡単に咥えることが出来るわな。

最初は上の段にある味塩・一味唐辛子ぐらいだった。

が、今は奥に置いてあるラー油や黒酢など。

しょうゆは一番奥に置いてあるのに・・・・・

で、取り敢えずの「対応策」がこれ。

18cmのアサヒ軽金属のフライパンの蓋。

結構重さはあるが、持とうと思えば持てる重さ。

なので、取り敢えずだ。

調理台を狭くしたくないので、他に置き場所は無い。

殆がガラス瓶なので、咥えて噛んでも凹んだりはしないが、

落として割れたらと心配。

高い所へ置いたら、私が大変だし。

この対応策が駄目になったら食器を整理して、

食器棚に入れるしか無いかなぁ?

引き戸を開けたり締めたりと、面倒だわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です