ガード犬

熱っぽいのを我慢して、るびーだけを散歩へ連れて行った事があった。

いつものように川の中へ温泉気分。

DSC02444

一度出会ったことのある、ご夫婦ではないかと思う若い二人連れが、ちっちゃいダックスを10匹ぐらい連れて、ノーリードのままで近づいて来た。

るびーはボールを咥え川の中でまったりしている時は、殆ど他のことに興味を持たないので、そのままにしていた。

ちっちゃいのがちょこちょこ歩いているのはとっても可愛いので、思わずほほえみながら見ていたら、1匹が私に近づいて来て激しく吠えだした。
すると飼い主が呼んだのでその子は飼い主の方へ走って行ったが、
今度は違う子が私にむかって走って来、またワンワン激しく吠えだした。

私が危ないと思ったか、るびーがボールをくわえたまま猛スピードで
川から上がって来て、吠える子に向かって行った。
ダックスは咄嗟に逃げたが、川っぷちに追いつめられて声を無くしている。

怪我をさせてはならじと、直ぐにるびーを呼び戻しリードを付けた。
さすがにあちら様もびっくりしたようで、ダックスを呼び、私には何も言わず、
そして何もなかったかのように進行方向へ去って行った。

今まで他の犬が近づいて来ても、関わらないように無視していたるびーだったので、その時は少し驚いた。
とにかく相手のワンに怪我させなくて良かったわ~。

その為ではないが、余計熱が上がったような。
唇のヘルペスが増えませんように・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です