ドーベルマンの気質

今日は3ヶ月ごとの検診日。

毎回11時予約で、家を9時頃に出て病院に着くのが10時前後。

最初に採血で、待たされる。

採血後、データを出すのに時間はかかる。

それを見越して出ているが、予約時間はなんなんだ?

と何時も思っていた。

11時頃に呼ばれたことはなく、何時も12時を過ぎる。

 

今日は7時50分に出ようと、6時15分起床。

当然ゆずるいも起きる。

持って行くもの・着て行くものは用意している。

まず、るいのトイレを済ませる。

ウ◯チは出たとこ任せ。

と思っていたら、直ぐにしてくれた。

なので、その後直ぐ朝シャンし、早めの朝食。

その後、ゆずを外に出しトイレを済ませた。

ワン達にフードを食べさせ、水をセット。

たったこれだけの事なのに、思ったより時間がかかった。

リビング・キッチンの戸を締め、玄関の鍵2種をかけて、

家を出たのが8時3分。

予定より13分も遅れた。

しかし、初めて予約時間の3分前に呼ばれた。

今度からは此の時間割だね!

 

ワン達が心配だったが、買い物してから帰った。

やんちゃなるいだが、何もしていなかった。

今日よりも長い時間家をあけたこと(免許更新)も有ったが、

何も悪さしていなかった。

これで分かったこと。

るびーもそうだった。

私がいない間、

ただひたすら私が帰って来るのを待っているだけ。

(ただひたすら主人(ボス)を待っているだけ。)

これはドーベルマンの気質と思う。

昔、娘に留守を頼み、外泊したことがあった。

娘や孫を家族と認めていたるびーだったが、

ただひたすら玄関のドアを見ていて、

誰が呼んでも一瞬愛想をするだけだったらしい。

 

これは、これまでに飼った犬種で、ドーベルマンだけ。

全犬種飼った訳では無いので、独断と偏見に満ちていると思う。

 

最初はるいを信用できなくて、飼ったことに後悔しまくりだったが、

やっぱりドーベルマンは賢い。

るいは賢い。

 

玄関のドアは顔が出るほどに開けられるので、

(結構重いのに)

出るのは時間の問題。

万が一、鍵を横から縦に・・・

出来るかもしれない???

(たまたま引っかかってことも無きにしもあらずなので)

この可能性があるので、出掛ける時には厳重に鍵を2種締めて出る。

 

るいがさほど賢いワンでは無いと思うが、

私の居ない間にもし外に出たら・・・?

ということがあるかもしれない想定で、

目一杯対処しているつもり。

 

ドーベルマンの気質” への2件のコメント

  1. まぁ細かく言えばどっちにしても待ち時間は同じってことだと思うけど、
    昼前に終わるのと昼過ぎて終わるのでは、気分が違いましたね。
    早く行った分、駐車場も結構空いていたし。

    るいの留守番も心配ないことが分かり、良かったです。

  2. はぁ~ん、ドーベルマンって本当に賢いんだね。
    感心、感心。
    これからは、予約時間に呼ばれるように早めに準備して出掛けても、いたずらもしないから買い物も出来るわね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です