お茶する犬

殆ど毎日、朝食後暫くしてから、一人だけのコーヒータイム。
「コーヒータイム~コーヒータイム~・・・」と口ずさみながらテーブルを立つと、
当然のように1匹が「だったら私もおやつちょうだい~~」とばかり、
短いしっぽを振りながら付いてくる。
もう1匹もそれを見て、控えめに付いてくる。

お菓子とコーヒーをセットにすることは無く、
有ったら、一緒にいただくくらい。
多分それを期待しているのだろう。

雨とかで散歩行けない日は、可愛そうに思って大きなガムを1本を与える。
小さい方はその時11才の年寄りだったので柔らかいガムだ。

天気が良くて散歩へ行く日はガムは与えず、ご褒美で与えるおやつだけ。

が、お客様が来た時は特別。
客が居ると甘えるのもしつこくて、
話に割り込んでくる。
食べている間はおとなしので、つい与えてしまう。
だからうちのワンは、お客様大歓迎です。
人間の子どもと一緒で、人が来ている時にはあまり怒られない事を知っている。

1本食べたらもう催促はしない。
勿論、催促されても与えないけど。
それなりに納得しているのだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です