人見知りなワンだった。

久しぶりに娘と孫達が来た。

孫達も大きくなるにつれ忙しいようで、滅多と来ることは無い。
それはしかたのない事。

るいが5ヶ月の頃、娘の長男と次男が自転車で来たことが有る。
その時の臭いの記憶が有るかと思っていたが、忘れているのか?
誰にも近寄らない。

ハウスに閉じこもったまま、殆出て来ない。
おやつで釣っても駄目。
私が首輪を持ってリビングに連れて行っても、離した途端ハウスへ。
孫達にそれぞれおやつを与えさせても、食べたら直ぐハウスへ。
ちょっとの動きでビビリ、ハウスへ。
と、全くなつかない。

こんな人見知りなワンとは思わなかった。

私以外は怖い存在のよう。
飼い主としては嬉しいような・・・悲しいような・・・
でも、此れではいざという時私を守ってくれそうにないな?
と、一瞬頭をよぎったな。(;¬_¬)
 (私が守ってくれると思っているのかもね(-_-;))

夕食を済ませ皆が帰る頃になっても、まだなれていなかった。
孫達は「るい~!」「るい~!」
と何度も触っていた。
触られても怒ることはない。

るいが我が家に来てから、月2回ほどの間隔で帰って来ている息子には、警戒心は全く無い。

やはり慣れるまでの回数が必要かな?

人見知りなワンだった。” への2件のコメント

  1. 孫達も忙しいようで、余程のことが無いと来ないでしょうね。

    なので、慣れるところまではいかないかも・・・
    相当な臆病者です。
    その分私にべったりですが。

  2. 娘さん、帰って来たのね♪
    良かったぁ~。
    また、お孫さん達も自転車で遊びに来ているようだし・・・。
    るいちゃん、慣れるのにもう少し時間がかかりそうですね。
    慣れる為にも、何度もうちに遊びに来てほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です