ドーベルマン「るい」が、やっと帰って来る。

るいを訓練に出したのが昨年の12月5日。
一度面会に行ったが、訓練所所長の方ばかりを気にして私を殆見ていなかった。
当然のこと。
今はあちらが飼い主。
るいにしてみれば、急に知らないところへ連れて行かれ、飼い主が突然消えたのだもの。。

5ヶ月間の訓練期間を終えたので、迎えの準備中。
一応訓練所とホテルに5月11日からと予約していたが、
「台風の影響で11日は雨よ」と友人が連絡してくれたので、
13日からに変更をお願いした。
今その日程で準備している。

当面の予定は3日間の訓練を受けて帰るつもりだった。
が、るびーの同級生のオーナーが唐津におられ、
その方もその子を亡くし、私と同じく苦しんでいると聞いたので連絡してみた。

「もうドーベルは、飼えないよね」的に
歳を取ると体力的な事を考えるから、と諦めモードね。
私もそうだったからよく分かる。
息子が背中を押してくれたから、全部を踏まえて飼うことにしたよ~。
と連絡してみたら、
彼女の息子さんからも同じ様に背中を押されたとかで、
ドーベルを飼う決心をしたとのこと。

で、訓練所から直接家に連れて帰るつもりが、「是非、るいとゆずを連れて来て欲しい」
との要望で、彼女の御宅に一泊することになった。

10年ぶりの再会になるよ。
山ほど話したいことが有るわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です