おにぎり泥棒

土・日に帰って来ることのない息子が、たまたま帰っていた日。
日曜日の朝はゆっくり出来るので、起こさないようにと静かに私だけ朝食を済ませていた。

なので起きて来た息子に、おにぎりを作って出した。
おにぎり3個をのせたお皿をテーブルに置き、
台所でみそ汁などを用意していたら、るびーがテーブルをぐるぐる廻っているのが見えた。

息子に「気をつけんと、るびーが狙っているよ。」と注意したが、
「大丈夫、大丈夫!」と言いながら、息子が何かを持ってこようと席を立った。

まさにその瞬間!ぱくっ!とおにぎりをくわえ、ごくっと飲み込んだ。
120g弱のおにぎりをひとのみ。

それも3つ並べた真ん中のを取ったのだ。

どうして真ん中なのだ?
どうやって真ん中をくわえたのだ?
不思議でならなかった。

後で気が付いたのは、白いおにぎりをぴったり並べていたので、
るびーにしてみればひとつの塊にしか見えなかったのだろう。
なので、360gの塊を食べるつもりだったか?・・・

息子はどのワンコも叱ったことがないので、どうしても甘えるというか、なめてるというか。

私だけの時には、トイレに行っている間も食べ物を取ることはない。

娘達が来ている時には、孫のを狙う。
それも一番下の子を狙う。
おやつを手に持ったままよそ見している時、パクッと食べることが多い。
上二人は流石に油断していない。

勿論その後はハウスで伏せ。
暫くは出させて貰えない。
で、いつも諦めてふて寝している。

娘には一目置いているらしく、言うことを聞く。
でも、娘曰く「おかあさんが家にいる時は、殆ど私の目を見ていなくて、お母さんの方ばかり気にしているよ。」と。

もっとぴしっと言うことを聞く(こちらの躾の問題だが。)犬だったらなぁと思わないでもないが、私的にはこれぐらいが面白くてとても楽しい。
笑えることが多くて、るびーで良かったと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です