リンゴを食べるようになったキャバリア

結構食べ物の好き嫌いのあるゆずが、柿を食べて以来、リンゴも食べるようになった。

朝食用のサラダにリンゴを入れるので、芯のところや皮など毎回るいが食べていた。

それを羨ましそうに見ていたゆずだが、与えても食べることはなかった。

先日柿を食べたので、最近リンゴも与えてみた。

すると、以前のように口からポロッと床に落とすようなことは無く、食べるようになった。

そして、今日は表に生えているパクチーをかじっていた。

夏に蒔いた種から育ったパクチーが種を落とし、

少し育った柔らかそうな苗が風に揺れている。

それに顔を突っ込んで葉っぱを咥えていたゆず。

食べたかどうかはよく分からなかったけど。

前にシソはしっかり食べていたなぁ。

 

私はエアコンの暖房が嫌で、毎年ファンヒーターを使っている。

私以上の寒がりが「るい

スイッチを入れると真ん前を陣取り、私の足元は寒い。

こんなに近くで熱くないのだろうか?

何時もこんな感じ。

いい加減自分が暑くなると、私にさばりついて来るが、

首輪のチェーンは火傷しそうなほどに熱くなっている。

頭や体を触っても、非常に熱い。

毛布も置いているが、側がいいらしい。

そう言えばイザベラの「るびー」もこうだったよなぁ~。

ドーベルマンってほんとに寒がりだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です