柿を食べたキャバリア

ゆずは食べ物の好き嫌いがあり、リンゴは食べないと以前書いた。

野菜も生は殆ど食べない。

しかし外へ出た時、表に生えている草を食べていた。

あれは野菜と同じではないのか?

 

先日友達が柿を沢山持って来てくれた。

私は食べないことはないけど、好きではない。

ゆずのことを言えた義理ではないが、

柿・トウモロコシ・トマトなどは食べないことはないが、好きでは無い。

幼少の頃、家は農家で家の前にも少し畑があり、

その畑で毎年トウモロコシやトマト、を母が作っていた。

柿も大きな木が有ったので、毎年ごろごろ。

トウモロコシは茹でたものが冷蔵庫に何時もあり、

トマトも冷蔵庫にいっぱい。

冷蔵庫を開ける度にうんざりだった。

何時も入っているものだから、

「誰も食べないのに、何で毎年作るのだろう?」と不思議に思っていたものだ。

 

でも、今回柿は友達がわざわざ持ってきてくれたのだから、嫌いとも言えず頂いた。

「そろそろ食べないとな」と思い、皮を剥いて種を取っていたら、

側でるいが当然貰えると、私と柿を交互に見ていた。

下を見るとゆずも待っている。

試しに少しだけ与えてみたら、まだ欲しそうにしていた。

柿は甘いから食べるんだね。

大きめをあげても、出すこと無く一生懸命食べていた。

10個も貰って、残り8個。

夕食の料理にでも使ってみるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です