キャバリアの性格

今日は私の”ゲキリン”に触れ、るいはリビングでまったりとか、
外で走り回るとかは無し。

普段が甘えすぎ。
娘や息子曰く、「お母さんは、”るい”に甘すぎ」
だそうだ。

かと言ってゆずに厳しいとかではない。
ゆずは基本何も問題がない子。
小型犬ゆえに、るいのように悪さする範囲が極小。
それ以前に、飼い主に優しい子。

ゆずを飼うきっかけは、娘のめまい症。
その当時居た子が
ドーベルマン・イザベラのるびーと、ミニチュアダックスフントのりょうま。

その前から居た、シーズーの「さくら」が、天国へ行った後、
るびーとりょうまで充分と思っていた私の思いとは別で、
娘の早とちりと思う、
わが家では常にワンは3匹居るのが当たり前
、と勝手に思っていたようで、
次のワンを探していた。

めまい症で、動くと世界が揺れる。
子育てもままならない。
入院費もすごくかさばる。
それを少しでも解消できないかと、
病院から家へ引き取った。(私の会計では無いのだけど)
その結果、自由と暇を持て余した娘は、ネット三昧にハマった。
挙句頼んでもないのに、もう一匹を探していたよう。

それにヒットしたのがキャバリアのゆず。

キャバリアの性格をみると、
人間大好き・べったり云々・・・    だった。
が、ゆずは、何かトラウマがあるのか、
今でも私に心を許しているとは思えない。
頭をなでてやろうとすると、必ず頭を少し引く仕草をする。
多分では有るが、叩かれていたのではないかなぁと。。

我が家へ来た当初は、「よしよし」となでようとしても、
頭をそらして逃げ腰だった。
「手は怖くないよ」と恐怖を払拭させる為に、
再々わざと、頭を撫でることを、繰り返した。
その成果もあり、今では逃げることはなくなったが、
時折、頭をすぼめる。

だから、誰が来ても、なつくことはない。
一応匂いを嗅ぎにそばへは行くが、
「可愛い!」と撫でようとしてくれても、即逃げて家に入る。
相手側からしたら、「感じ悪!」だと思う。
私の思っていたキャバリアのイメージとは違うタイプのゆず。

今日はるいが私に怒られ、
すごくおとなしくしている状況を分かっていいるためか、
ご褒美のおやつも、ゆっくり食べていた。
CIMG1553

避難場所

毎日 ゆず は るいに襲われている。
るいにしてみれば、遊ぼうとしているだけだが、
ゆずには、相手が激しすぎて対応しかねる。
なので、るいがリビングにいる間は、玄関のハウスで過ごしていた。

そのハウスも色々置き方を替えて入り口の向きを替えるが、
どう置いてもるいが
ゆずを追い出し、中の敷物を取り出して遊ぶ。
CIMG1025

 

入り口を向こう側へ
向けたら、
ゆずが私の居る方へ
向けなかったので、
何時も外に出ていた。

IMG_1955

 

 

これは簡単にるいが
ハウスへ覗き込めた。

 

 

 

 

 

これまでは2階へ上がれないよう、階段に柵を置いていたが、
それを外したら、ゆずが中程のところへ避難するようになった。
なので、そこに敷物を置いてやった。
IMG_2121

 

 

 

 

 

 

 

るいは一度2階から降りる時、床に近い所で足を踏み外したらしく、
それ以後、夜寝る時以外は階段を上がろうとしなくなった。
なので、1階の気配も感じられる階段の中程が安全と察したらしい。
リビングは暖房しているので温かいが、るいが居るので
寒くても、ひとり階段で休んでいた。

るいがゆずにちょっかい出している時、毎回叱るのだけど、
悪いことをしている認識は無いらしく、
ほんの一瞬しか言うことを聞かない。

それで、ちょっと可愛そうと思い、ハウスらしきものを買って来た。
IMG_2170

 

 

 

 

 

 

 

上に乗っているのは、中に入っていたクッションなのだが、
入れたままだと嵩高な為、ゆずが入りにくかったらしく、入らなかった。
なので取っ払って、今まで敷いていたものを入れてあげた。

もう少し大きめのにしようかと迷ったが、階段自体が広くないので、
これに決定したら、丁度良いサイズだった。

食べ物を感知したら、直ぐに降りてくるし、
食べた後、直ぐにハウスへ帰る。
ゆずの避難場所として、結構気に入ってると思う。

ゆずのハウスやサークルを取り除き、
るいのハウスだけになったので、玄関も少し広くなったかな。
CIMG1544

 

 

 

走るの大好きドーベルマン

私から見ると、悪さにしか思えないけど、
るいにしてみれば、
これでお母さんが喜んでくれるかな?
ご褒美が貰えるかな?
だと思う。

「それ、取って。」
と言われれば、テンション上げてドタバタしながら持って来る。

すべてご褒美に繋がっているはず。

が最近は、前にも書いた通り、ご褒美のビスケットより、外で走りたいらしい。
ビスケットをあげようとしても要らない素振りで、外を見つめる。
なので、外へ出してやる。

私が家の中へ入ると、直ぐに入ってくるので、
寒かろうが暑かろうが、満足して自分から家に入って来るまで
私は外で待っている。

もっと広い庭であれば・・・・
もう少し楽しめたんじゃないかな?
我家の最小スペースに来たのが、るいの不運なのかな?
もっと自由に走らせてやりたいな。

油断した。

何時も10時過ぎて、サイフォンで沸かしたコーヒーを飲む。
飲んだ後このままにして、トイレタイム。
CIMG1535

 

 

 

 

 

 

トイレから出たら、スプーンを咥えたるいが待っていた。

最近同じ状態でも触らなかったので、油断していた。
CIMG1533

 

 

 

 

 

 

アップにすると、こんなんです。
CIMG1534

 

 

 

 

 

 

サイフォンにセットで付いていたスプーンが、こんなになりCIMG0990

 

 

 

 

 

 

新しく買い替えたのに・・・・・
CIMG0989

 

 

 

 

 

 

このスプーンが結構お高い。
これも暫くしてかじられたが、そのまま今日まで使っていた。

油断しては駄目ね。

るいは何かしら私に持ってくる。
当然褒めてもらって、ご褒美を貰うため。
でも、叱られることも結構多い。
なので持って来る時、私の顔の表情を上目遣いに観ながら
「お母さん、これはどう? 要るでしょう?」的に、そ~っと。
で、私が「ありがとう」と手を伸ばすと、嬉しそうにドタバタしながら渡す。
(ホントは有難くないんだけれど。)
台拭きをテーブルに忘れてると、即!持って来る。
メモとかも。
書類等も席を離れたら、持ってこようとするので、忘れないように片付けておかないと。。。

一度も叱って無いのに絶対触らない物が 、iphoneとデジカメ。
私に触ってはいけないオーラが出てるのかしら?

本気で怒ると触らなくなる。
テレビのリモコンを咥えて持ってきた時、「これに触るな!」と大声で叱ったら、
その後は一切触らなくなった。
なので、テーブルやパソコン台には沢山の小物が置いてあるが、今のところ大丈夫。

 

毎日PCと格闘

仕事で使っている訳ではないけど、
毎日何某かの記録をこのPCでしている。

  • 朝と寝る前の体重
  • 血圧
  • 家計簿
  • 日記
  • メール確認
  • 写真や画像の保存
  • たまに、Photoshopの練習がてら、写真・画像加工等
  • WAVやmp3の保存
  • CD作成
  • このブログ更新(これもたまに。 m(_ _)m )
  • 食料品の在庫
  • 他諸々

なのでリカバリーの後、使い勝手良いように戻そうとしているが、これがまた大変。
日を追ってPCの動きが鈍くなっている。
インストールするソフトは前よりかなり少なくしているので、ソフトの関係とは思えない。
結局もう限界なのかな?

息子が「買ってあげる」と言ってくれてる。
嬉しいけど、息子には迷惑かけたくないしね。
といっても、この画面がプチっと切れて真っ暗になったら、買うしかないんだけど・・・

こうしている間の、うちの娘達はどうしているかというと、
PCの前で格闘している私にお構いなしで、膝にのってくる”るい”
IMG_1470

 

 

 

 

 

 

 

頭が邪魔で画面が見えない。鼻でキーボードを抑えるので色々大変。
もう一人の娘”ゆず”はこの寒い中、玄関に置いてあるハウスの中。
CIMG1060

 

 

 

 

 

 

 

最近のゆずは、るいがリビングに居ると、ほとんどハウスに入っている。
るいと関わりたくないらしい。
もうすぐシニア世代に入る6歳と11ヶ月
眉のあたりが白くなっているような。。。
るいの相手するのは、もう体もしんどいのかなぁ?
(最初から相手するのは嫌がってました。って言うより、お構いなしに襲ってくる)
定期検診では悪いところはないけど。(歯垢以外は)